ここから本文です

フィリップスが「スター・ウォーズ」のスペシャルデザインシェーバーを発売

6/26(月) 6:30配信

@DIME

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、日本輸入代理店の小泉成器を通じて、スター・ウォーズスペシャルデザインモデルとして、フィリップス スター・ウォーズシェーバー『XZ5810/70 カイロレンモデル』、『XZ5800/69 キャプテンファズマモデル』、『XZ580/04 ストームトルーパーモデル』を7月7日より順次、数量限定にて販売を開始する。価格はいずれもオープン価格。

【写真】フィリップスが「スター・ウォーズ」のスペシャルデザインシェーバーを発売

『XZ5810/70 カイロレンモデル』

カイロレンは、目にもとまらぬ速さで象徴的な十字型のライトセーバーを操る。このモデルは、ターボプラスモード搭載でヒゲを高速でシェーブ。力強いスピードシェービングが体感できる。

ターボプラスモードをオンにすることにより20%回転数がパワーアップ。密集した髭の濃い箇所も一気に剃りあげる。カイロレンの象徴的なクロスの赤いライトセーバーをモチーフにした赤色LEDを搭載。電池残量を表示し、3段階で電池量を教えてくれる。本体をセットし、ボタンを押すだけで、充電、洗浄、潤滑化が全自動で実行される。カートリッジ内部の2層フィルターにより、ヒゲだけではなく、ジェルや泡フォームをはじめとした汚れも除去。洗浄液は肌にやさしいアルコールフリーとなっている。

『XZ5800/69 キャプテンファズマモデル』

キャプテンファズマが重厚なアーマーで守られているように、このモデルも肌への負担を軽減。5方向フレックスヘッドが、顔の曲面に隙間なく密着し、少ないストロークで深剃りを実現している。

5方向に自在に動き、顔の輪郭に密着する“5方向フレックスヘッド”により、しっかりと深剃り。付属の洗顔ブラシで、手洗顔に比べて10倍の洗浄力が得られる(フィリップス調べ)。その結果、手では落としづらい古い角質や汚れも除去するという。

『XZ580/04 ストームトルーパーモデル』

ストームトルーパーが、耐久性の高い装甲服に身を包んでいるように、このモデルは自動研磨システムを搭載し高い耐久性を誇る。シェービングのたびに内刃を磨き、刃のシャープさが持続する。

フィリップスシェーバーの内刃は、外刃に対して一定の鋭角を保ちながら接しており、回転するたびに内刃が磨かれるように設計されているため、手間のかかるオイル差しは不要だ。

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:6/26(月) 6:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年12月号
10月16日発売

定価600円

Amazonを使い倒す超賢ワザ
『iPhone X』を買うべき10の理由
開発の裏側も見せます!無印良品の家電学

Yahoo!ニュースからのお知らせ