ここから本文です

ベッカム夫妻、ドッグトレーナーに時給4200円!

6/26(月) 21:30配信

VOGUE JAPAN

デビッドとヴィクトリアのベッカム夫妻が、ドッグトレーナーに時給30ポンド(約4200円)を支払っていると言われている。夫妻はコッカースパニエル種の愛犬オリーブの健康のため、その大金を払っているとみられており、有名ドッグトレーナー、バリー・カラコスタスの提供するサービスには約30kmのオリーブの散歩も含まれているようだ。
『ザ・サン』紙によると、オリーブは短距離ダッシュや階段の昇降トレーニングといった訓練もおこなっているほか、少しでも長生きしてくれるよう食事面においても厳しく管理されており、野菜、生肉、骨類のみ食べることを許されていると言われている。

妻ヴィクトリアが手がけるヴィクトリア・ベッカム(VICTORIA BECKHAM)2017-18秋冬プレタポルテコレクション。

健康的な生活を送っている夫妻はオリーブにも同じような生活を求めているようで、ある情報筋によると、「デビッドとヴィクトリアは健康意識が大変高く、それは彼らのペットに対しても同じです。バリーは愛犬を健康的に長生きさせてくれることを確実にしているというわけです」ということだ。

夫妻は他にもココとスカーレットと名付けられたブルドッグを2匹と、シャーペイのバーナビーを飼っているが、この3匹が同様にトレーニングを受けているかはわかっていない。

オリーブはヴィクトリアのインスタグラムに夫妻の子供たちと並び頻繁に登場しているが、オリーブ専用のインスタグラムもあり、現在フォロワー数は7万7000人を超える人気ぶりだ。

インスタグラムにはオリーブがひっくり返り、お腹を撫でられて喜ぶ姿や、夫妻の息子であるブルックリン・ベッカムとのツーショット、芝生で遊ぶ姿、車内から外を眺めている姿を含め、6枚の写真が投稿されている。

5歳になる末っ子のハーパーは、自身専用のインスタグラムを持つには早すぎるが、オリーブのインスタグラムには愛犬と一緒にグランドを駆け回る姿で登場したこともある。

Bangshowbiz

最終更新:6/26(月) 21:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月28日発売

700円(税込み)

日本人ロックスターとして、YOSHIKIが『VOGUE JAPAN』の表紙に初登場!
人気モデルのミカ・アルガナラズと豪華競演。