ここから本文です

この夏デニムと合わせるなら、オレンジリップに決まり! [mi-mollet]

6/26(月) 12:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

みなさん、こんにちは。ライターの石橋里奈です。イマドキの表情に即スイッチできるオレンジのリップをお届けします。

今シーズンの濃い色リップは レッドからオレンジにシフト

カジュアルな印象に傾いてしまいがちなデニムを着る日のパートナーに指名してほしいのが、ヴィヴィッドカラーのリップ。さらっとまとうだけであくまでさりげなく女っぽさを添えてくれる秀逸なアイテムです。昨年まではレッドルージュが世の中を席巻していたけれど、今シーズン買い足すなら、オレンジがオススメ。トレンドカラーの一つであるのはもちろん、鮮やかでありながらヘルシーなので、レディなムードを狙いつつも肩肘張っているようには映らない“バランス”が絶妙だと思います。

A イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ 48 うっとりするようなツヤめきと軽やかなつけ心地でおしゃれな女性たちの支持を集める人気の“リップマニキュア”に、ソウルフルなオレンジが仲間入りを果たしました。透明感はきちんとあるのにどんな唇の上でも見たまま鮮やかに発色してくれるところが素晴らしい。小さなことですが、小窓から中の色が分かるボトルも便利ですよね。
B シュウ ウエムラ ルージュアンリミテッド シュプリーム マット OR550  マットリップ=パサっとするというイメージを一瞬で取り去ってくれる、クリーミーでしっとりなめらかな質感のリップスティック。鮮やかなレッドオレンジはリップが主役のメイクを楽しみたい日のとっておきにストックしておいて損なしだと思います。保湿成分たっぷりで、快適な塗り心地も約束してくれる秀作。
C ランコム マット シェイカー 186  シャカシャカ振って先端のクッションアプリケーターにじゅわりと浸透させたら、唇の上にポンポンのせるだけで鮮やかに発色する人気のリキッドグロスから、待望のマットタイプが新登場。ティントのように塗りたての発色が持続するので、メイク直しの手間も省けます。フレッシュなトーンで肌馴染みも抜群です。

1/2ページ