ここから本文です

後れ毛の出し方とトップの引き出し方で、ひとつ結びがドレスアップ仕様に!

6/26(月) 21:03配信

集英社ハピプラニュース

パーティーにはアップヘアというイメージがありますが、ここ数年はダウンスタイルも人気。カジュアルすぎない、デイリーアレンジと差がつくコツを紹介します。

【特集】細くしたいパーツNo.1 太もも痩せの真実


顔まわりにたっぷりのおくれ毛を残したひとつ結びスタイル。サイドをツイストしてアクセントにすれば、ドレスにも似合うよそゆきヘアに早変わり。ビジューのついたコームをつけてヘアもドレスアップ。

■HOW TO
【1】32mmのアイロンでフォワード・リバースのMIX巻きにし、ワックスをもみ込んでおく。耳前の髪を残し、ひとつに結ぶ。

【2】結び目をおさえながら、トップから後頭部の髪を引き出して自然なふくらみをつくる。毛束は少しずつ引き出して。

【3】
残しておいたサイドの髪は2束に分け、ツイスト。ゴムを隠すように毛束を巻きつけピンで留める。逆側も同様に。

【4】
ねじった毛束の上に飾り付きコームをさし込む。顔まわりの毛束はシアバターをつけて束感を出し整える。


ドレス ¥26,000(税抜)/ウイルセレクション ルミネエスト新宿店(TEL.03‐5269‐4497) イヤリング ¥2,000(税抜)、モチーフ付きコーム ¥1,800(税抜)/ともにお世話や(http://www.rakuten.co.jp/osewaya/)

撮影/伊東祐輔(PEACE MONKEY) ヘア&メイク/本木亜美(GARDEN Tokyo) スタイリング/城田望(kind) モデル/佐藤マリッア 取材・文/岩淵美樹

GARDEN Tokyo