ここから本文です

大宝運輸(9040)、株主優待の変更を発表!併合(10株⇒1株)と単元株変更に伴うもので、3000円相当の優待品がもらえる内容は変わらず

6/26(月) 22:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 大宝運輸株式会社は、株式併合(10株⇒1株)と単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴い、株主優待を一部変更すると2017年6月20日に発表した。

【詳細画像または表】

 大宝運輸の株主優待は、従来、毎年9月20日時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、3000円相当の優待品を贈呈」というものだった。

 今後も優待内容に変更はないが、2017年9月21日を効力発生日とする株式併合(10株⇒1株)と単元株変更(1000株⇒100株)に伴い、配布基準も従来の「1000株以上」から、10分の1の「100株以上」に変更される。配布基準変更による株主優待利回りの変更はない。

 なお、次回の優待品の内容は明記されていないが、例年は「洗剤セット」が贈呈されている。

 この株主優待の変更が適用されるのは、2018年9月20日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。

大宝運輸の株主優待の詳細と利回りは?

  【変更前】※株式併合・単元株変更前

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月20日
  1000株以上
  優待品3000円相当

  【変更後】※株式併合・単元株変更後

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月20日
  100株以上
  優待品3000円相当

 大宝運輸の2017年6月26日時点の終値は403円なので、優待利回りは以下のようになる(※変更前後で優待利回りに変化はなし)。

【変更後】※株式併合・単元株変更後
(100株保有の場合)
投資金額:100株×(403円×10株=4030円)=40万3000円
優待品:3000円分
株主優待利回り=3000円÷40万3000円×100=0.74%

 大宝運輸の株主優待は、3000円相当の優待品。例年どおり洗剤であれば、使い勝手が良いため注目を集めそうだ。今回の変更は、株式併合と単元株変更によるものであり、利回りは変わらず、最低投資金額も変わらない。なお、この変更は2018年から適用されるため、2017年9月20日時点(株式併合・単元株変更前)の株主は、従来どおり1000株以上の保有が条件とされる。

 加えて注意したいのは、大宝運輸の株主優待の基準日が月末ではなく9月20日である点。さらに、名証2部銘柄であり、基本的に流動性が低い点も心に留めておきたい。

 大宝運輸は愛知に拠点を置き、東海エリアに業務展開する企業。貨物運送のほか、倉庫事業も手掛けている。2017年3月期業績(通期)は、すべて前期比で、営業収益は増減率0%、営業利益は2.9%増、経常利益は3.2%増、当期純利益は53.8%減。2018年3月期業績予想(通期)は、営業収益は0.1%増、営業利益は11.3%増、経常利益は3.1%増、当期純利益は14.1%減を見込んでいる。

 ■大宝運輸

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 陸運業
 9040
 名証2部
 9月20日
 株価(終値)
 単元株数
(※2017年6月現在)
 最低投資金額
 配当利回り
 403円
 1000株
 40万3000円
 2.48%
 【大宝運輸の最新の株価チャート・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2017年6月26日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ザイ・オンライン編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)