ここから本文です

バイエルンの19歳“至宝”「原則的には残る」。ユーべやマンUなどが興味を示す

6/26(月) 15:00配信

フットボールチャンネル

 バイエルン・ミュンヘンに所属するポルトガル代表MFレナト・サンチェスはポルトガルメディア『レコード』の取材で移籍についてコメントしている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 今季よりベンフィカから加入してきたサンチェスは公式戦25試合に出場するも各国の代表クラスが集まるチームのなかでレギュラーポジションを確保することはできなかった。

 そんな失意のシーズンを送ったサンチェスは「原則的に私はバイエルンに残る。バイエルンはとても大きなクラブだし私はここに居ることを楽しんでいる」と今のところ自らの意思でクラブを離れるつもりはないようだ。

 以前、独紙『キッカー』がユベントスやマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブが19歳のヤングスターに関心を寄せていると報じていた。そのことについては「もしバイエルンを去るなら、それは挫折ではなく今まで通り一生懸命練習するよ」とコメントしている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)