ここから本文です

佐々木希も来場!世界80ヶ国以上で同日開催“MOET PARTY DAY 2017“

6/27(火) 16:30配信

東京ウォーカー

1743年の創業以来、270年にも渡り世界中の華やかなシーンを演出し、人々を魅了し続けるシャンパン メゾン モエ・エ・シャンドンは、6月17日(土)、「MOET PARTY DAY 2017(モエ パーティ デー 2017)」を世界80ヶ国以上、150都市で同日開催し、世界中をモエ・エ・シャンドンの魔法で彩った。

【写真を見る】モエ・エ・シャンドン一色に彩られた会場に多くのゲストが登場

「MOET PARTY DAY 2017」は、ミニ モエの乾杯と共にニュージーランドからスタートし、オーストラリアでは夕日を望むルーフトップでマリアージュフードを、オランダ、ナイジェリア、韓国、香港ではアイス アンぺリアルなどを楽しむMOET MOMENTを、バミューダ諸島ではルイ・ヴィトン・アメリカズカップの開催を祝し、モエ・エ・シャンドンのコルク型の気球「スピリット・オブ・1743」が打ち上げられた。

そして日本では、“SHARE THE MAGIC OF CHAMPAGNE(シャンパンの魔法を世界中に)“という願いのもと、東京・表参道の“COMMUNE 2nd(コミューン セカンド)”、“WALL&WALL(ウォールアンドウォール)”をメイン会場として1日限りの「MOET PARTY DAY 2017」を展開し、約5000人もの人が来場した。

東京では、前日に行われたオープニングセレモニーにスペシャルゲストとして、この日のために特別に製作された愛らしく情熱的な赤いドレスを身に纏った女優の佐々木希さんをお迎え。

トークセッションでは、「日本中にモエ・エ・シャンドンのファンの方はたくさんいると思います。そんな皆さんにおいしい食事とモエ・エ・シャンドンを楽しみながら、大切な人と過ごしてほしいです」と語り、モエ・エ・シャンドンと共に歓び溢れるひととき堪能した。

その後、同会場にて開催されたプレパーティに来場されたモデルの橋本麗香さんは、「今日のイベントはとても煌びやかで、シャンパンの華やかさとフレンドリーさがよく表現されていると思います。屋外のパーティで夏を感じることができて幸せです」と語り、世界中の仲間と共に、ささやかな日常の全てを祝福する「MOET PARTY DAY」の輝きに満ちたセレブレーションスタイルを楽しんだ。

モエ・エ・シャンドン一色の煌く世界で、朝から深夜まで4つの異なる#MOETMOMENTを心ゆくまで楽しめる1日となった。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

最終更新:6/27(火) 16:44
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展