ここから本文です

最旬コスパ服13選!着回しできるアイテムをスタイリストが厳選

6/27(火) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

これから続く、長くて暑い夏にやっぱり頼りにしたいのは、汗や汚れを気にせず着られるコストパフォーマンスのいい服たち。プライベートでもコスパ服をおしゃれに着こなす、スタイリスト上村若菜さん&モデル鈴木サチさんが、最旬アイテムを厳選!夏の着回しコーデをご紹介します。

上村さんの厳選13着

■A 「シェアパーク」の袖フリルブラウス
「ほどよい透け感がきれいな、コットン100%素材。コスパ服に限って言えば、きれい色アイテムは色が濃いほうが高見えすると思います」¥6400/オンワード樫山(シェアパーク)

■B 「アズールバイマウジー」のデニム
「マウジーブランドはやっぱりデニムに強い。流行中のハイウエスト&カットオフ裾と、絶妙なダメージ感が◎」¥7990/バロックジャパンリミテッド(アズールバイマウジー)

■C 「シェアパーク」のオフショルトップス
「衿元と袖にたっぷりフリルをあしらったリネン素材のオフショルダートップス。甘いデザインなのでシックなベージュをチョイス」¥7990/オンワード樫山(シェアパーク)

■D 「セブンデイズサンデイ」のウエストリボンガウチョ
「リボン付きウエストマークが今年らしい表情。こちらも麻混。きちんと裏地がついていて透けないのもうれしい」¥4990/セブンデイズサンデイ 池袋店(セブンデイズサンデイ)

■E 「コーエン」のワイドパンツ
「後ろ部分だけウエストゴム仕様で、すっきり見えが叶うリネン混のコットンパンツ。素材にツヤ感があるので、カジュアルはもちろん、きれいめシーンにもOK」¥4500/コーエン

■F 「プラステ」のUV加工カーデ
「このカーディガン、UVカット機能がついているんです。冷房対策も日よけ対策も、トレンド感満点のブラウンなら素敵に装えるはず」¥7990/リンク・セオリー・ジャパン(プラステ)

■G 「スタディオクリップ」の赤ギャザースカート
「着映え力満点の旬のきれい色スカートも濃いトーンをチョイス。とろみ素材よりもコットン素材のほうが、リッチな仕上がりに」¥4990/アダストリア(スタディオクリップ)

1/2ページ