ここから本文です

ステラ・マッカートニー、ケイト・モス起用を後悔!?

6/27(火) 17:50配信

VOGUE JAPAN

ステラ・マッカートニーが1995年に自身のファッションショーでケイト・モスを起用したことを後悔しているという。ステラは20年以上前に自身の母校であるロンドン、セントラル・セント・マーチンズの卒業制作のランウェイショーでナオミ・キャンベル、ヤスミン・ル・ボンと共にケイトを起用したが、スーパーモデルらを使うことで他の生徒への注目を全て奪ってしまい、ひんしゅくを買ってしまったことに対して、少し恥ずかしく、自身が世間知らずだったと振り返った。

【写真を見る】ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)2018年リゾートコレクション。

『BBCラジオ4』のある番組でこう語った。「あの時を振り返ると単に若くて恥知らずだったという気持ちよ。彼らとは友達で大学時代の遊び仲間だったし、卒業制作のショーでモデルを選ぶ際、じゃあ友達に頼もうっていう感じだった」。

また同番組でステラは、ポール・マッカートニーの娘ということを、学校でひた隠しにしていたことも明かした。「大学に通い始めたころは、違う名前で通していたの。絶対に誰にも言わないって」。

しかし同級生が気づき、態度を変えたことは辛かったと述べている。「こういったことが見つかるのはきついわ。廊下で話している生徒が私のことを違う目で見ているのが明らかだった」。

しかし夫アラスデア・ウィリスとの間に4人の子供にも恵まれているステラは、この名前にもはや後ろめたさはなく、2001年から自身のファッションブランドとして本名を使用している。

Bangshowbiz

最終更新:6/27(火) 17:50
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年12月号
2017年10月28日発売

700円(税込み)

大人気モデル、テイラー・ヒルが表紙に初登場! 「ダーク」なヴォーグ、28日発売。