ここから本文です

トランプ大統領がホワイトハウスで議会ピクニックを開催

6/27(火) 13:30配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ドナルド・トランプ米大統領が6月23日(現地時間)、初めての議会ピクニックを開催した。ピクニックが開催されたホワイトハウスの南庭には豪華メリーゴーランドも出現し、メラニア夫人や娘のイヴァンカ、庭で遊ぶ子供たちの姿などがキャッチされた。

【写真】トランプ大統領主催、初の議会ピクニックの様子

スピーチで、野球の練習中に狙撃され、現在入院中のスティーブ・スカリス下院議員(共和党)に祈りを捧げたトランプ大統領。続けて銃撃事件翌日に共和党と民主党の議員たちが野球のチャリティ試合を行なったことや、今後も党派を超えて団結することの重要性を訴えた。「両党が団結することにより、より良い国の実現に励むことができると思います。今夜は、愛する人たちと一緒に食事を楽しみ、明日からはアメリカ国民にふさわしい明るい未来を創って行きましょう」

ところがトランプ大統領。この数時間前にツイッターで、下院民主党トップの院内総務ナンシー・ペロシと民主党上院議員のチャック・シューマーを批判。シューマー議員を「泣き虫チャック」と呼び、進まない公約を民主党のせいにするかのような発言も。
その上、以前から存在をほのめかしていた、米連邦捜査員のジェームズ・コーミー前長官との会話を録音したテープが実在しないことも認めた、米メディアから「コーミー氏を脅迫した」と強い非難を受けたばかり。

そんなトランプ大統領もピクニックが始まると、ニューヨークのセントラルパーク風にデコレーションされた南庭で、リラックスしたひとときを過ごしたよう。
その後トランプ大統領は、議員たちと交流したものの、医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案に反対した共和党議員たちと会話することもなかったという。とはいえ、議員ピクニックという伝統行事を開催できたことや「多くの素晴らしい方々と友情を築くことができたこと」をメラニア夫人と共に喜んでいたそう。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年11月号
2017年9月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。