ここから本文です

男性がスカートを履くのは当たり前の時代。トム ブラウン、力強いトランスジェンダーを展開!

6/27(火) 21:02配信

VOGUE JAPAN

ラストルックは、前がブラックのタキシード、後ろがウエディングドレスになった一着を披露した。

男女分け隔てないファッションを提案したトムブラウンの全ルック136カット。

テーラードを得意とするトム ブラウン(THOM BROWNE)が見せたのは力強いトランスジェンダーなスタイル。ヒールシューズにペンシルやプリーツスカートを履いたメンズたちは会場の中心に飾られた3足のゴールドのシューズに視線を移しながら通り過ぎていく。

ルックは全体的にシアサッカーやウール、ポプリンといったクラシックな素材を使用しており、ニュートラルカラーで統一。肩幅のあるマニッシュなジャケットやしっかりと締めたネクタイは男性的だが、二の腕丈のジャケットはケープのようで女性的。

他にも、シャツとスカートを一体化させ、ハイウェストの位置でベルトをしていたり、ロングシャツをワンピースのように着用していたりと、メンズウェアを女性らしいシルエットに変化させている。

ラストに登場したモデルが着用していたのは、フロントがブラックのタキシード、バックにはウェディングドレスになっている1着。「男女分け隔てなく、着たい服を着ていいんだ。」そんなトム・ブラウンのメッセージが詰まったコレクションだった。

VOGUE JAPAN

最終更新:6/27(火) 21:02
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月28日発売

700円(税込み)

日本人ロックスターとして、YOSHIKIが『VOGUE JAPAN』の表紙に初登場!
人気モデルのミカ・アルガナラズと豪華競演。