ここから本文です

マンU、モウリーニョの“教え子”獲得間近!? 移籍金57億円でクラブ間合意か

6/27(火) 11:00配信

フットボールチャンネル

 チェルシーに所属する28歳のセルビア代表MFネマニャ・マティッチのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近づいているようだ。26日に英紙『ガーディアン』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金は… 移籍金歴代トップ10

 同紙によると、選手本人とは週給15万5000ポンド(約2200万円)で合意に達しており後はクラブ間合意のみとなっていたが、移籍金4000万ポンド(約57億円)で交渉成立する可能性が高くなったようだ。数日中にメディカルチェックを受ける見通しだという。

 マティッチは今季公式戦40試合に出場し2得点を記録。主力として活躍していたが、チェルシーが今夏の移籍市場でモナコに所属するフランス代表MFティエムエ・バカヨコを獲得すると見られており、オファー次第でマティッチを放出するとの見方が強まっていた。果たして、再びジョゼ・モウリーニョ監督のもとでプレーすることになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)