ここから本文です

レアルFWの新妻がSNSでマンUへの移籍示唆。新婚旅行後に移籍完了へ?

6/27(火) 19:04配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタは、やはりマンチェスター・ユナイテッドへ移籍することになるのだろうか。先日結婚したばかりの新妻がSNS上で見せた動きが、移籍を強く示唆するものだとして注目されている。

C.ロナは137試合で100得点、メッシは…  チャンピオンズリーグ通算得点ランキング

 昨年夏にユベントスから古巣マドリーへ2年ぶりの復帰を果たしたモラタだが、年間を通して安定した出場機会を得ることはできなかった。短い出場時間でもクリスティアーノ・ロナウドに次ぐチーム2位の得点を挙げる貢献を見せたが、出場機会を求めて移籍する可能性が取りざたされている。

 移籍先として有力視されているのはユナイテッドだが、モラタの妻であるアリーチェ・カンペッロさんがそれを裏付けるかのような動きを見せた。インスタグラムの自身のアカウントで、ユナイテッドの公式アカウントをフォローし始めたことだ。

 アリーチェさんが他にアカウントをフォローしているサッカークラブは、夫となったモラタが現在所属するレアル・マドリーのみ。突然ユナイテッドをフォローし始める理由は他に考えにくく、移籍に向けた大きな「ヒント」ではないかとしてイギリスやスペインのメディアで騒がれている。

 モラタはイタリア人であるアリーチェさんとユーベでプレーしていた時期に交際を開始。昨年12月にマドリードで行われたマジックショーの壇上でプロポーズを成功させ、今オフに結婚式を挙げた。ユナイテッドへの移籍交渉は挙式・新婚旅行のため遅れたのではないかともみられているが、これから動くことになるかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)