ここから本文です

グループ旅行のメリットは「多様な視点」にあり!

6/28(水) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

このシリーズでは、世界各地を旅するライフハッカー[日本版]のライター・寄稿者たちが、これまでの経験で培ってきた「旅ハック術」をご紹介します。

【画像】グループ旅行のメリットは「多様な視点」にあり!

佐藤まり子

明治大学情報コミュニケーション学部卒業後、FICC、楽天などを経てフリーランスに。オンラインマーケティング、ウェブディレクション、ライティングを生業にしています。ゆるいイラストもたまに書きます。持っている資格は剣道五段、TOEIC880点。趣味は旅行と読書と寝ることとです。細かいことを気にしない性格です。

1. 旅歴(行った国数、思い出に残っている国・都市など)を教えてください。

25カ国。思い出に残っているのはフィンランドです。オーロラを見ました。

2. 一人旅派ですか、グループ旅行派ですか?

どちらも好きですが、グループで旅行するほうが好きです。一人旅だと、自分ひとりの視点で旅先の街や人を見てしまいますが、複数人で旅行すると、色々な人の視点でその国を見ることができるからです。

例えば、自分ひとりだと目にも留めなかった光景に友人が立ち止まり、よく見てみるととてもユニークな風景だった…というようなことがあります。また、食に関しても自分が食べたいと思うもの以外のものを食べるきっかけができます。

3. 使用しているスーツケース(旅行バッグ)はなんですか?

長期の旅行に行く際は、大きめのスーツケースを使用しています。これは、学生のときに参加した3カ月の世界一周の船旅用に購入したものです。

1週間程度の旅行であれば、Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)の少し大きめのショルダーバッグを使用しています。

海外旅行先で剣道の稽古もするときは、松勘工業の「冠」の防具袋も持っていきます。大きいので剣道以外の旅行用品も入れてます。

4. 旅行前の情報収集は、何で行いますか? オススメのサイトやウェブサービス、ガイドブックなどがあれば教えてください。

ガイドブックは、地球の歩き方をよく利用しています。現地の美味しいお店や人気のアクティビティを知りたい時はトリップアドバイザーを活用しています。

5. 旅行に行った際に役に立つガジェットやアイテムを教えてください。

ウェットティッシュ:アジアに行く際は、食事の前などウェットティッシュやアルコールティッシュがあると便利です。

ティッシュ:トイレに入った際にトイレットペーパーが置いてない場合もあるため、ティッシュは必ず持ち歩いています。

マスク:空気が悪かったり砂埃が多い国はマスクが活躍します。

剣道の手拭い:剣道にかぎらず、手拭いは薄くて乾きやすく、タオルの代わりにもなるので便利です。複数枚持っていて、現地の人にあげると喜ばれます。

SIMフリーのスマホ:SIMフリーのスマホを持っていれば、旅行先でSIMカードを購入することでネットが使えるようになります。Google Mapを使えるようになると、迷わず目的地までたどり着けます。

ただ、Google Mapは一度マップを読み込めばオフラインでも使えるので、予め地図を読み込んでおけばネット環境がない状況でも使えます。

常備薬(ルル/バファリン/オロナイン):旅先ではいつ体調を崩すかわからないので、常備薬は必須です。

ヒートテック:マイナス20度のなかでオーロラを見た際、ヒートテックが大活躍しました。寒い地域に行く際はぜひ活用したいアイテムです。

筆ペン:ぺんてるの筆ペンも筆記用具の一つとして持っていくようにしています。現地で仲良くなった外国人の方に、筆ペンで名前を書いてあげると喜ばれます。

梅干し:長期旅行に行く際は、現地の食べ物だけだとどうしても物足りなくなることがあります。保存の効く梅干しやインスタントの味噌汁があると、ホッとします。

保湿アイテム:国によっては思いがけず乾燥してることがあるので、リップクリームは必須です。また、ハンドクリームのニベアはとても保湿力があるので、化粧水の後に乳液の代わりに使うと乾燥しません。

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

ライフハッカー[日本版]の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ