ここから本文です

結婚式二次会で出会えるきっかけが生まれる、賢い動き方って?  [with]

6/28(水) 12:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

せっかくおしゃれして出席するのだから、素敵な出会いにも期待したい! でも、本当に二次会で出会えるの? というわけで、実際に男性と仲良くなった読者から、どうきっかけを作ったのか教えてもらいました。

きっかけさえつかめれば、結婚につながる出会いが!

「もちろん合コンなどとは違い、他人と話す必要はないので、仲間内で固まって終わることもあるでしょう。でも、結婚相手を探しているなら、この機会を活かさないのはもったいない!」と話すのは、 恋愛アドバイザーの絵音さん。
「まず、新郎新婦という共通の知り合いが必ずいて、身元が確かなことが大きい。また、新郎と同世代の適齢期男性も多いでしょう。さらに、幸せそうな新郎新婦を見て、『結婚っていいかも』という思いになる可能性も高い。つまり、仲良くなるきっかけさえ作れれば、その出会いが、とんとん拍子で結婚につながることも、大いにあり得るということ!」(絵音さん)

二次会での賢い動き方、具体的に教えます!

★単独行動を増やす
「食べ物などを一人で取りに行くと、隣に並んでいる男性に話しかけられることも!」「一人で出席したら、新郎の友人グループに交ぜてもらえました」など、単独行動をおすすめする読者が多数。
「基本中の基本。男性は女子の集団が苦手。気になる女子が一人になるのを待っている男性もいるので、たまにグループから離れてみて」(絵音さん)

★気になる相手の人数に合わせて行動する
「男性側が数人のグループなら、こちらも同数くらいの女子グループで近くにいると、自然に会話になりやすい」との証言も。
「2~3人など、人数が少ない場合ほど有効。接近して、ちらちら視線を送ってみましょう」(絵音さん)

★男の知り合いとは一緒に行動しない
「会社関係など男女一緒のグループで固まると他の人と出会えないので、女子だけ数人で離れて行動する」という読者も。
「男性が一人でも交ざっている集団には、話しかけにくいもの。グループ内に興味がある男性がいないなら、たまには距離をとってみて」(絵音さん)

★ノリノリの男子を白い目で見ず、盛り上げてあげる
「ノリノリの男性を白い目で見ずに盛り上げてあげる」「『かんぱーい!』などとノリを合わせてあげる」など、一緒に盛り上がるのが大事という声も。
「にぎやかなのは目立ちたい証拠。ウケてあげるだけで喜びます」(絵音さん)

1/3ページ