ここから本文です

確実に小顔になる!?セルフマッサージで劇的に輪郭をスッキリさせる方法 [ViVi]

6/28(水) 14:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

小顔に関する豊富な知識とテクを持ち、「小顔の達人」と称される人気ヘアメイク・小田切ヒロさん。小田切さんが編み出したマッサージ法を取り入れれば、確実に顔が小さくなる!

今話題の「小顔の達人」直伝のメソッドをマスター!

小田切式マッサージ3つのポイント

1  必ずオイルをつけてすべりのいい状態を保つ!
手のすべりが悪いと、肌に負担がかかってしまいます。必ずオイルをつけてから始めて、途中で乾いてきたらオイルをプラス。夜に行う場合は、マッサージ前に必ずしっかり洗顔を!

2  「門」と「道」を意識してまず首まわりをほぐす!
いきなり顔をマッサージしても、老廃物の出口が詰まっていては意味ナシ。まずは 「門」 であるリンパ節と、それをつなぐ 「道」 をほぐさないと! これをしないと小顔になれませんよ。

3  痛いと感じる強さが◎。肌をこすらず筋肉を刺激!
弱い力では効果が出ません。慣れるまではガマンして、痛いと感じる強さで行って。そして絶対に肌をこすらないこと。肌はお刺身と一緒で触るほど劣化するから、筋肉をつかむ感じで!

1. 老廃物の「門」のワキを押しほぐす

ワキに下から手を入れてつかみ、親指以外の4本の指でえぐるように強く押しこむ。

2. ワキ~鎖骨までの「道」をほぐす

ワキから鎖骨まで、下→上へ少しずつポイントをずらしながら、指で強めにほぐしていく。

3. 鎖骨上のくぼみを押して「開門」

鎖骨に中指と薬指をひっかけて、そのまま骨のくぼみに沿ってグイグイ押し「門」を開く。

4.  鎖骨~耳の「道」をもみほぐす

鎖骨上から耳下まで、筋肉を指でしっかりつかんで、首筋をまんべんなくもみほぐす。

5.  耳にある「門」を指の腹で押す

耳の前後に人差し指と中指をおき、少しずつ位置をずらしながら、指の腹で強めに指圧。

6. 耳を前後に回してほぐし終了

耳を横に引っ張ってから前後に回し、ほぐしが終了。1~6を5分かけて左右均等に行う。

7. ゲンコツでエラ部分をほぐす

エラ部分にある筋肉をゲンコツの関節部分でグリグリほぐす。ここが凝ると下ぶくれに。

8. 指で骨をはさみグーッと押し流す

曲げた状態の人差し指と中指でアゴ先を挟み、 そのまま耳下までグイーッと押し上げていく。

9. 頬骨の下に沿って4点をプッシュ

指を小鼻の横にあて、そこから頬骨に沿って4ヵ所ほど強く押す。たるみ防止にも効果大。

10. ほうれい線に合わせて手をおく

ほうれい線にピッタリ合うように、ヤッホーの形に手をおき、「アイロンがけ」の準備。

11. ほうれい線をアイロンがけ

そのまま一気にフェイスラインまで、やや斜め上へアイロンをかけるように押し流す。

12. ほぐした「道」に老廃物を流す

最後に耳から鎖骨へ、老廃物をスッと流して顔マッサージ終了。7~12を3分で行って。

13. 頭をほぐして目ヂカラUP

側頭部と前頭部を、生え際からてっぺんに向かって指でほぐす。目がぱっちりする効果も。

14. 最後は「百会」を押してフィニッシュ

最後に、耳から垂直にのばした線と正中線との交点にある「百会」というツボを押して完了。

ViVi 2017年7月号より