ここから本文です

海外ドラマは健康的に一気見できる?【編集部の深夜のこっそり話】

6/28(水) 19:02配信

集英社ハピプラニュース

ほぼ毎日海外ドラマを観ているほど好きなのですが、意外と一気見をすることはありません。なぜなら、ドラマの続きが気になっても、睡魔には勝てないから。

他の写真とこっそり話をもっとみる


エピソードの途中でスイッチを切ってしまうこともあるぐらい、睡眠欲に逆らうことができないのです。でも、海外ドラマ好きの友人の中には「続きが気になるから睡眠時間を削ってでも一気に観ちゃう」という人も。そんな話をしていた時、米国睡眠医学会が健康的にドラマを一気見する方法を発表したというニュースが目に留まりました。

成人には最低7時間の睡眠が必要だと定義したうえで、健康と幸福感のバランスを取りながら鑑賞することが大切なのだとか。そのバランスを取るための方法がいくつか紹介されていたのですが、まとめると以下のような感じ。
・その日に観るエピソード数を決める
・ドラマを鑑賞する時間を確保するために週末の予定を調整する
・夜はモバイルデバイスよりもTVで鑑賞して、ブルーライトを遮るツールを活用する
・寝る30分前までには鑑賞を終わらせる

最近は、ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンが共演する作品や、マイケル・ジャクソンの娘、パリスがドラマデビューするニュースが話題になるなど、一気見したくなる作品がますます増えそうな雰囲気。とはいえ、上記の方法を実践しようと思う人は、そもそもドラマを一気見するという行動をとらないような…。そんなことを思いつつ、今夜観るドラマは、最近ハマっている『HAWAII FIVE-0』の続きに決定!(ライターK)