ここから本文です

マンU、ローマのベルギー代表MFを54億円で獲得か? モウリーニョ監督お気に入り

6/28(水) 7:23配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドはローマ所属のベルギー代表MFラジャ・ナイゴランの獲得を目指しているようだ。27日付けの伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金は… 移籍金歴代トップ10

 記事では、ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がナイゴラン獲得を強く希望していると伝えている。なお、ユナイテッドは29歳のMF獲得のために4000万ユーロ(約48億円)から4500万ユーロ(約54億円)を支払う準備があるようで、ローマも適正な額のオファーが届けば放出を認めるようだ。

 また、ユナイテッドは既にナイゴランの関係者にも接触したようで、同選手に対し年俸400万ユーロ(約4億8000万円)を提示した模様だ。ナイゴラン側はローマから提示された年俸に不満を持っているとされ移籍の可能性も十分に考えられる。

 ナイゴランは今季リーグ戦37試合に出場し11ゴール4アシストと活躍、2位となったチームで主力としてプレーしていた。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)