ここから本文です

大迫の“相棒”、中国移籍が目前に!? メディカル通過…代理人手数料は選手が支払いか

6/28(水) 11:40配信

フットボールチャンネル

 ケルンに所属する29歳のフランス人FWアントニー・モデストの中国移籍が目前に迫っているようだ。27日にドイツ紙『ケルナー・シュタット・アンツァイガー』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 同紙によると、中国に向かったモデストは火曜日の朝に天津権健でメディカルチェックを受けて合格したとのこと。移籍金は3500万ユーロ(約42億円)で年俸は1000万ユーロ(約12億円)になる見通しだ。代理人に支払う手数料に関してはモデスト自身が支払う可能性が高いという。

 モデストは今季公式戦37試合に出場し27得点3アシストと大活躍。ケルンに所属する大迫勇也と共に攻撃をけん引している。ケルンとしてはモデストの退団は大きな痛手となるが、果たして中国移籍は実現するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)