ここから本文です

元ミランの伝説的選手、プロテニスデビュー戦で黒星。両セットとも1-6完敗

6/28(水) 12:40配信

フットボールチャンネル

 現地時間27日にイタリア・ミラノでテニス大会(アスプリア・テニス・カップ)が開催され、49歳にしてプロテニス選手となった元ミランの伝説的選手パオロ・マルディーニ氏が出場。しかし、デビュー戦は黒星で終わっている。27日に英メディア『BBC』が報じた。

本田と長友が4位タイ セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 元世界ランク975位のステファノ・ランドニオ氏とダブルスのコンビを組んだマルディーニ氏。トマシュ・ベドナレク氏とデイヴィッド・ペル氏のコンビと対戦したが、両セットとも1-6の結果で終わり、セットカウント合計0-2で敗れている。

 サッカー選手としてのマルディーニ氏は、少年時代から引退までミラン一筋でプレー。クラブを象徴する選手となり、セリエA歴代最多出場やスクデット7回、欧州制覇5回など数々の偉業を成し遂げた。背番号3はミランの永久欠番となっている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)