ここから本文です

本気なのか!?“人類最速の男”が来季香川の同僚となる可能性。本人は練習参加を認める

6/28(水) 13:45配信

フットボールチャンネル

 “人類最速の男”として知られるジャマイカ人のウサイン・ボルトが、陸上競技を引退した後プロサッカー選手として新たにキャリアをスタートさせる意思があることを明かした。スペイン紙『アス』が伝えた。

【驚愕サッカー動画】ドルトムント香川、今見てもやっぱり凄かった!!

 チェコのオストラヴァで行われた『ゴールデン・スパイク』競技会に参加したボルトは記者会見にてサッカー選手に転向する可能性があることを認めた。

 「もう約束はしてある。僕は彼らと一緒に練習をするよ。練習をしてどうなるか見てみてみよう。もし良かったら彼らと一緒にプレーする意思があると伝えるし、だめだったら黙っているよ」

 ボルトの言う“彼ら”とは日本代表の香川真司も所属するボルシア・ドルトムントの選手たちのことである。スポンサー上の関係から練習参加にこぎつけるところまで行けたようだが、以前から報道されていたボルトのドルトムントでの練習説は本当に実現するようだ。

 ボルトは今年8月に行われる世界陸上後に引退する意向を示している。ブンデスリーガの開幕戦は8月18日であるため、もし万が一チームの一員になるとすれば開幕に向けて少し出遅れることになるだろう。

 

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)