ここから本文です

「バレンシアガ」から限定自転車登場 アイマスクやライターも

6/29(木) 17:00配信

WWD JAPAN.com

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が先日、2018年春夏コレクションのショーで披露した自転車が話題を呼んでいる。

 同コレクションは“家族”がテーマで、ランウエイには「バレンシアガ」を着用した子どもを連れて歩くモデルや、自転車を押しながら歩くモデルが登場。この自転車は、パリのセレクトショップ、コレット(COLETTE)でのイベントのために製作したアイテムで、価格は3500ユーロ(約44万5000円)。トップスやアウターウエアにも描かれた“EUROPA”のフレーズや“BALENCIAGA”“COLETTE”“MEN SPRING SUMMER”“COLLECTION”といった文字がプリントされている。

 また、自転車の他に、ライター(10ユーロ、約1200円)やマグカップ(35ユーロ、約4400円)、アイマスク(10ユーロ、約2500円)、旅行用まくら(35ユーロ、4400円)、スリッパ(75ユーロ、約9500円)などもラインアップ。コレットの公式オンラインストアで販売中だ。

 「バレンシアガ」は8月5日まで、コレットの2階をジャック中。アート・インスタレーションの他、Tシャツやフーディーのカスタマイズサービスや過去のコレクションで施されたネイルアートを無料で体験できるイベントが行われている。

最終更新:6/29(木) 17:29
WWD JAPAN.com