ここから本文です

ピンクでモードにメイクをする方法。

6/29(木) 22:30配信

VOGUE JAPAN

ガーリーなイメージから、大人になるにつれて縁遠くなりがちなピンクカラー。けれどもランウェイに溢れるピンクメイクは、知的でクールだったり、ぐんと大人っぽかったり。こんな風にピンクを自在に操ることができたら、メイクがもっと楽しくなるはず。

『VOGUE JAPAN』8月号「ピンクで叶えるベビーな私」では、ポッと上気したようなフレッシュなピンク肌や、モード界で人気の斜めチーク、つやめくピンクまぶたなど、大人仕様のメイクのテクニックを、メイクアップ・アーティストの解説と共に紹介する。

この夏は、大人だからこそ、ピンクメイクに挑戦するのが正解です!

VOGUE JAPAN

最終更新:6/29(木) 22:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年12月号
2017年10月28日発売

700円(税込み)

大人気モデル、テイラー・ヒルが表紙に初登場! 「ダーク」なヴォーグ、28日発売。