ここから本文です

雨の日でも安心!自撮りができるナイスな折り畳み傘『Papaler P102 Creative Selfie Stick Umbrella』

6/29(木) 18:31配信

@DIME

季節は梅雨となり、蒸し暑く鬱陶(うっとう)しい日々が続いておりますが、皆さま如何お過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

この手があったか!満員電車でも濡れない「進化形」傘

この時期は、いつ何時雨が降るか分からないので、「折りたたみ傘」は必需品と言えるかもしれません。

しかし梅雨といえども、休みの日は何処かお出かけに行きたいもの。

外に出かければ、たとえ雨が降って来ようとも、「自分撮り」がしたくなるのは必然です。

しかし折り畳み傘と「自撮り棒」を両方持ち歩くには、荷物がかさばってしまい大変です。

面白ガジェットが全盛のこの時代、梅雨対策に折り畳み傘を持ち歩きながら、これ以上荷物を増やさずに自分撮りも出来る様な、そんな都合の良いガジェットは存在しないのでしょうか…?

…実は有ります。

この度、雨の日でも安心!自分撮りも出来ちゃう折り畳み傘『Papaler P102 Creative Selfie Stick Umbrella』が発売されました!

『Papaler P102 Creative Selfie Stick Umbrella』は、雨の日でも安心!自分撮りが出来ちゃう折り畳み傘です。

普段は何の変哲もない折り畳み傘ですが…。

傘の柄の部分をパカッ!と開いてひっくり返すと…。

なんという事でしょう!

親骨の部分が、そのまま三脚代わりになって、スマートフォンをホールドして、自分撮りが出来ちゃいます!

撮影が捗り(はかどり)ますね!

スマートフォンホルダーが対応しているスマートフォンのサイズは45mm~80mmまでです。

傘を閉じたまま、直接手に持って自分撮りする事も可能です。

bluetoothリモコンも付属しているので、リモート撮影もカンタン!

晴れの日は日傘として、雨の日は通常の傘として利用が出来ます。

仕様は以下の通りです。

ブランド:Papaler
モデル:P102
タイプ:3つ折り
素材:絹紬(けんちゅう)・アルミニウム合金とABS 樹脂
色:Jewelry blue with gray edge
UPF(紫外線保護係数):> 50
Bluetoothサポート:YES
リモコン:YES
リモートコントローラのバッテリ: CR2032
傘の長さ:29cm(折りたたみ時); 62cm(伸ばした状態)
傘の直径:95cm
重量:345g

雨の日でも安心!自分撮りも出来ちゃう折り畳み傘『Papaler P102 Creative Selfie Stick Umbrella』。
梅雨の時期のお出かけが楽しくなりそうですね!

※ 海外通販の購入(個人輸入)については、筆者及び編集部はその内容を保障するものではありません。個人輸入は自己責任です。ご注意下さい。
※ 記事中の価格表示は記事執筆時点のものとなります。
※ 本記事の内容は、あくまでも筆者の調査等に基づくものであり、筆者及び編集部はそのサービスや内容を保障するものではありません。
※ 仕様はweb上の記載によるものでです。(海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合もあります。)
※ 技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。

文/FURU

@DIME編集部

最終更新:6/29(木) 18:31
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた