ここから本文です

巨人3選手ら新たに8人選出。球宴選手間投票、日ハム近藤は出場辞退

6/29(木) 17:13配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構は29日、マイナビオールスターゲーム2017の選手間投票の結果を発表した。12球団の支配下選手が投票し、最多得票はセ投手部門の菅野智之(巨人)で467票だった。
 
 セは小林誠司、阿部慎之助、マギーの巨人3選手、パは楽天の則本昂大と茂木栄五郎の2選手、ソフトバンクの内川聖一の出場が新たに決まった。

井口資仁、7つの偉業。30本40盗塁に自由契約でMLB、そして…。球史に残る内野手の歴史

 腰部椎間板ヘルニアの手術を受け戦線離脱中の近藤健介(日本ハム)も選出されたが、出場を辞退するもよう。

 近藤は球団を通じて、「同じプロである選手のみなさんに名前を書いていただき、このように選出されて本当に光栄です。打率の高さや“いやらしい”打席が多かったことを評価してもらえたと思っています。ただ、手術を受けたばかりなので、残念ながら出場してグラウンドに立つことができません。いまは一日も早く復帰し、全力でプレーできるようにリハビリに努めようと思います。来年以降も投票していただけるような成績を残せるように頑張ります」とコメントした。

 7月3日に監督推薦の結果が発表され、両リーグ28人ずつの全出場選手が決まる。第1戦は7月14日にナゴヤドーム、第2戦は15日にZOZOマリンスタジアムで行われる。

 投票結果は以下のとおり。

〈セ・リーグ〉
投 手 ◎菅野 智之(巨人)467
捕 手  小林誠司(巨人)254
一塁手  阿部 慎之助 (巨人)258
二塁手 ◎菊池 涼介(広島)449
三塁手  C.マギー(巨人)272
遊撃手 ◎坂本 勇人(巨人)524
外野手 ◎糸井 嘉男 (阪神)406
    ◎鈴木 誠也(広島)377
    ◎筒香 嘉智(DeNA)347

〈パ・リーグ〉
投 手  則本 昂大(楽天)217
捕 手 ◎嶋 基宏(楽天)239
一塁手  内川 聖一(ソフトバンク)248
二塁手 ◎浅村 栄斗(西武)418
三塁手 ◎松田 宣浩(ソフトバンク)285
遊撃手  茂木 栄五郎(楽天)274
外野手 ◎秋山 翔吾(西武)405
    ◎柳田 悠岐(ソフトバンク)386
     近藤 健介(日本ハム)257
D H   A.デスパイネ(ソフトバンク)252

※◎はファン投票選出選手、数字は得票数

ベースボールチャンネル編集部