ここから本文です

【DJあおい】おばたのお兄さんへ「執行猶予の始まりと山崎アナの心のケア」ですよ

6/29(木) 18:00配信

週刊女性PRIME

 フジテレビの人気アナウンサー山崎夕貴さんとお笑い芸人のおばたのお兄さんの熱愛報道から急転直下、おばたのお兄さんの浮気が発覚してしまいました。

 当初はネットでも祝福ムードが大多数を占めていたのですが、今回の件で祝福ムードは一掃されて、おばたのお兄さんの好感度はガタ落ちになってしまったようです。

 山崎アナとおばたのお兄さんのお付き合いはまだ浅く、昨年末に『ノンストップ』で共演したことがきっかけで、付き合い始めたのは今年に入ってからなのだそうで、多めに見積もってもまだ半年程度しか付き合ってはいないんですよね。

 付き合って半年という期間は、通常ならばまだ楽しくて仕方がない時期なはず。ただただ、お互いの存在が愛しくて無条件にラブラブチュッチュできる時期になるはずなんですけどね。

 おばたのお兄さんが浮気心が生じるタイプだとしても、ちょっと早過ぎるかなという印象を受けました。

 今回の浮気相手となった女性はおばたのお兄さんのファンだったようで、ファンに手を出すタイプだとすると初犯ではなさそうですね。おそらくは山崎アナと付き合う以前から、こんなライフスタイルを長く続けていたと考えるのが自然でしょう。

 習慣になってしまっていることは、なかなか直らないのが人の性(さが)ですから、今回の件は一種の習慣病みたいなものなのかなと思いました。

 浮気癖は直るのかと言えば、直らないのが大半です。反省をして能動的に動かなくなったとしても、向こうからチャンスが来ればコロッとその決意は折れてしまうものなんですよね。

 芸人さんは誘惑の多い世界だと思いますので、この先は山崎アナにとってまだまだ試練が続きそうな印象です。

 今回の一件で山崎アナは「今後の姿勢を見て判断」と明言していますが、見限るわけでもなく許すわけでもなく、言ってみれば“執行猶予”を言い渡したようなものなのですが、女性にとってこの“執行猶予”の期間は最もキツい期間になるんですよね。

 顔を見れば腹が立つし、かといって会わないと不安になるし、今後のことを考えると信用できる日が来るのかどうかもわからなくなってしまうし、ただただひたすら我慢をしなければならない時間が続くわけです。

 浮気をしたほうは『別れなかった』という事実だけで許された気分になっている人が多いので、もうその浮気は過去のものとして処理して、結構、前向きになっていたりするんですよ。

 この執行猶予期間でキツい思いをしているのは、どちらかと言えば山崎アナのほう、そこら辺の心情をおばたのお兄さんがどこまで理解しているのか……。自分が反省をすればいいだけではないんですよね。

 山崎アナの心のケアをできるかどうか、それが二人の今後にかかっていると言っても過言ではありません。

 それができなければ短期の恋愛で終わってしまう可能性もあるかもしれませんね。

DJあおい ◎恋愛アドバイザー ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約35万人(2アカウント合計)。また公式ブログ『DJあおいのお手をはいしゃく』は月間600万PVを誇り、多くの読者から恋愛や仕事の相談が送られ、著名人のファンも多く幅広い層から支持されている。著書に『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』(ワニブックス)、『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』(幻冬社)など多数。

文/DJあおい

最終更新:6/29(木) 18:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月31日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ