ここから本文です

バルサ行き噂のU-21スペイン代表エース、アトレティコから「移籍するつもりない」

6/29(木) 7:01配信

フットボールチャンネル

 アトレティコ・マドリーのMFサウール・ニゲスが、今夏の移籍を否定した。スペイン『アス』が伝えている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 22歳のサウールは、今夏のバルセロナ移籍が噂されている。だが、選手本人にその意思はないようで、「移籍するつもりはない。ここが僕のいたいところで、これからもいたいんだ」と述べた。

 『マルカ』は、アトレティコが同選手の契約更新に動いていると報道。サウールには2021年までの契約があるものの、条件を改善して契約解除条項を4500万ユーロから8000万ユーロ(約100億円)に引き上げ、獲得を狙うクラブに抵抗する構えだとしている。

 サウールは現在開催されているU-21欧州選手権にU-21スペイン代表として出場している。準決勝のイタリア戦ではハットトリックを達成して決勝進出に貢献し、自身は今大会5ゴールで得点王レースでトップに立っているところだ。ドイツとの決勝は、現地時間30日に行われる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)