ここから本文です

来季も日本人選手たちが多数参戦。2017/18ブンデスリーガ試合日程が発表に

6/29(木) 21:12配信

フットボールチャンネル

 ドイツ・ブンデスリーガは29日、2017/18シーズンの1部および2部リーグの試合日程を発表した。

 ブンデスリーガの新シーズンは8月18日に開幕。他の試合に先駆けて金曜日に1試合のみ開催される開幕戦では、王者バイエルン・ミュンヘンがレバークーゼンをホームに迎える。

 続いて19日から20日にかけて第1節のその他の8試合が行われる。MF香川真司の所属する昨季3位のボルシア・ドルトムントは、アウェイでヴォルフスブルクと対戦する。

 MF長谷部誠が所属し、新たにサガン鳥栖からMF鎌田大地も加入したフランクフルトは、アウェイでフライブルクと対戦。FW浅野拓磨が残留することが決まった昇格組シュトゥットガルトは、移籍も噂されるFW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンと対戦する。

 FW大迫勇也の所属するケルンはアウェイでのボルシア・メンヒェングラッドバッハ戦。DF酒井高徳が昨季からキャプテンを務めるハンブルガーSVは、FW宇佐美貴史の所属するアウクスブルクをホームで迎え撃つ。

 DF内田篤人の復活が期待されるシャルケは、昨季2位と大躍進したRBライプツィヒとのホームゲームで開幕。FW武藤嘉紀の所属するマインツはホームでハノーファーと対戦する。

 全34節のリーグ戦は、来年5月12日に閉幕が予定されている。8月18日から20日にかけて行われる第1節の全対戦カードは以下の通り。

バイエルン・ミュンヘン 対 レバークーゼン
ホッフェンハイム 対 ブレーメン
ヘルタ・ベルリン 対 シュトゥットガルト
フライブルク 対 フランクフルト
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ 対 ケルン
シャルケ 対 RBライプツィヒ
ハンブルガーSV 対 アウクスブルク
マインツ 対 ハノーファー
ヴォルフスブルク 対 ボルシア・ドルトムント

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)