ここから本文です

モバイルノートの定番、ThinkPad X220が1万5800円!

6/29(木) 20:42配信

日経トレンディネット

【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

【関連画像】撮影協力/ソフマップ リユース総合館

 まず注目したいのが、PCコンフルのレノボ・ジャパン「ThinkPad X220 4290-RQ5(中古品)」。限定10台を1万5800円にて売り出す。

 旧ThinkPadシリーズの魅力は、何といっても7段配列の打ちやすいキーボード。現在も根強いファンがいるほどだ。Core i5-2520M(2.5GHz)ベースのスペックは、ビジネス用途には十分。さすがに使用感はあるが、1万円台半ばならいい買い物といえるだろう。なお、128GB SSD搭載モデルも1万9800円のセール特価で用意していた。

 もう1つの注目は、パソコン工房BUYMORE秋葉原店に入荷中のエイスーステック・コンピューター製品の再生品だ。最新のSIMフリー端末を安価に入手できる。

 「ZenPad 3 8.0 Z500M-BK32S4(中古品)」は、在庫限りながら2万5800円だ。新品なら3万円以上するので、20%近くも安く入手できる計算になる。再生品なので、新品同様にきれいな状態というのも魅力だ。なお同店ではエイスース製品の再生品を多数入荷しており、ほかにも9980円の「ZenFone Go(中古品)」などが並んでいた。

 じゃんぱら各店のプレミアムフライデー向けセールにも気になるアイテムが。じゃんぱら下北沢店など渋谷周辺の店舗では、アップルの「iPhone 5s 16GB スペースグレイ ME332J/A(中古品)」を6980円にて売り出す。au版だが、mineoをはじめとしたau系格安SIMなら利用できる。セール品は、各店合計50台前後とのことだ。

(文・写真/白石 ひろあき)