ここから本文です

今年の夏は、アクアパーク品川で新感覚のイルカショーを楽しもう

6/30(金) 18:00配信

東京ウォーカー

7月8日(土)より、アクアパーク品川で、「花火アクアリウム by NAKED」が開催される。海の世界とデジタルアートが融合した、都市型水族館が魅せる最先端エンターテインメントになっている。

【写真を見る】迫力満点!昼間に行われる参加型のイルカショー

一番の注目は、アクアパーク品川のシンボルとして進化しつづけるドルフィンパフォーマンスのナイト公演。ウォーターカーテンへのマッピング投影や新しい音響技術を使って、臨場感あふれる体感型パフォーマンスが実現する。幻想的なひとときを楽しむことができる。

昼間に行われる「いろはにぽっぷ!」は、伝統的で洗練された和の雰囲気に、現代の日本文化を思わせるポップな可愛い要素を融合したパフォーマンス。自然光が降りそそぐ、明るく解放的な雰囲気の中で、一緒に手拍子やダンスを楽しむことができる。水しぶきを上げるスプラッシュジャンプも、夏ならではの大量ボリュームに!イルカと一緒に夏を楽しもう!

また、水槽エリアでも、様々なデジタルの花火や和モダンのアートワークを楽しめる。金魚などの色鮮やかな魚たちが融合し、館内全体が涼しげで情緒ある夏らしい空間になっている。空間全体を眺めたり、ひとつひとつの水槽を覗き込んだりと、様々な楽しみ方ができる。

発光サンゴの水槽やテーブル型水槽があるカフェバーは、たくさんの和傘に彩られ、そこに花火が咲き乱れる華やかな空間。そこでは、「花火アクアリウム」をイメージした限定オリジナルドリンクも楽しめる。館内の持ち歩きも可能なので、ドリンク片手にゆったりとした時間を過ごすことができる。

アクアパーク品川でしか体験できない新感覚のナイトドルフィンパフォーマンス。この夏に、美しい海の世界を最新のデジタルアートで楽しんでみてはいかが。【ウォーカープラス/藤井もか】

最終更新:6/30(金) 18:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展