ここから本文です

C・ロナウドが双子とのスリーショット初公開! 「2人の愛しい存在を抱えることができて幸せ」

6/30(金) 10:35配信

Football ZONE web

代理母を経て双子が誕生 コンフェデ杯準決勝敗退で離脱、親子水入らずの時間過ごす

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはコンフェデレーションズカップでの活躍、レアル退団騒動と話題に事欠かないが、誕生した双子の赤ちゃんとのスリーショット写真を自身のインスタグラムやフェイスブック内で初公開している。

【写真】C・ロナウドが双子との3ショットを初公開

 ロナウドは生まれたばかりの男の子、女の子を愛おしそうに見つめる写真を披露。「僕の人生にとって、新たな2人の愛しい存在を抱えることができて幸せだよ」とメッセージを記し、ファンからは500万以上の“いいね!”、12万を優に超えるコメントが寄せられるなど大きな話題となっている。

 今季のレアル・マドリードではUEFAチャンピオンズリーグ(CL)得点王、そしてバロンドール獲得を果たし、チームとしてもFIFAクラブワールドカップ、CL、リーガ・エスパニョーラとタイトルを総なめ。その後、コンフェデレーションズカップに参加する過密日程だが、ロナウドはグループリーグで2試合連続ゴールを挙げるなど決定力を発揮していた。

 現在ロナウドは母国ポルトガル紙を発端にレアル退団騒動が起きているが、代理母を経てこの世に生を受けた双子と過ごすため、コンフェデ杯準決勝敗退で3位決定戦に回ったチームから離脱した。新シーズンに向けての短いオフ期間で親子水入らずの時間を過ごし、英気を養っているようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:6/30(金) 10:35
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新