ここから本文です

スタバ、タリーズ、ドトールで、コーヒーをもっともお得に飲めるのは? プリペイドカードのチャージ&決済で得られる特典を比較して、お得な店を決定!

6/30(金) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 スタバ、タリーズ、ドトールの3大コーヒーチェーン店で、お得にコーヒーを飲む裏ワザを伝授!  各社が発行するプリペイドカードの特典を比較して、チャージ&決済でもっともお得になるお店を発表!  プリペイドカードの使い方次第で、なんと最大13杯もコーヒーがたくさん飲める!? 

【詳細画像または表】

 街で目にするおなじみの外食チェーンには、知らなきゃ損するお得な裏ワザがたくさんある!  現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「最強外食ワザ」と題し、外食で得する12の裏ワザを掲載している。

 ここでは、「スターバックス コーヒー(以下、スタバ)」「タリーズコーヒー(以下、タリーズ)」「ドトールコーヒー(以下、ドトール)」の中で、最もお得なプリペイドカードはどれなのかを徹底比較!  わずかな節約でも「塵も積もれば山となる」で、現金払いよりも実に6杯~最大13杯も得するプリペイドカードの活用法を伝授! 

プリペイドカードを駆使すればコーヒーを飲める回数が増大!

 コーヒー1杯の価格は安いが、頻繁にコーヒーチェーンを利用している人ならさらに得する裏ワザがある!  コーヒーチェーンが発行しているプリペイド(チャージ)カードを活用するワザだ。

 プリペイドカードを入手するには、利用したいコーヒーチェーン店頭のレジで発行してほしい旨を伝えればOK。事前にカードに入金(チャージ)しておき、このカードを使ってコーヒー代を支払う。これだけで、ポイント付与、割引、1杯無料といった特典を受けられるのだ。なお、プリペイドカードの名称は、スタバは「スターバックス カード」、タリーズは「タリーズカード」、ドトールは「ドトール バリューカード」となっている。

 では、これらの特典を基にSサイズのコーヒーを飲んだ場合、実際にどれだけ得するのか?  以下のチャートを見てほしい。ここでは3万円分のコーヒー(Sサイズ)を飲んだ場合で検証してみた。

 プリペイドカードにチャージして支払うだけで、スタバなら現金払いしたときと比較して6杯もお得になり、ドトールなら9杯、そしてなんとタリーズコーヒーなら最大で13杯も多く飲めることに!  これだけ得する理由は、年に数回あるキャンペーン期間を狙ってチャージすることでタリーズなら3000円ごと、スタバなら5000円ごとに1杯無料券がもらえたり、ドトールはチャージ金額の5%分のポイント(毎月1日を狙ってチャージすれば、さらに+10ポイント)がもらえたりするからだ。キャンペーンの時期は、店頭や公式サイトにて定期的にチェックしてみてほしい。

 なお、ドトールは上図ではカード発行時の会員ランク=シルバーランクにて検証したが、年間の購入金額が多いと会員ランクも上がり、チャージ時のポイント付与率もアップするので、チャージランク次第ではさらに得できるだろう。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)