ここから本文です

ドイツ、圧巻の4発でメキシコ撃破。コンフェデ杯決勝進出で初優勝に王手

6/30(金) 5:27配信

フットボールチャンネル

【ドイツ 4-1 メキシコ コンフェデレーションズカップ2017 準決勝】

 現地時間29日にコンフェデレーションズカップ2017・準決勝の試合が行われ、ドイツ代表はメキシコ代表と対戦。レオン・ゴレツカなどがゴールを積み重ね、ドイツが4-1の勝利をおさめている。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 ドイツは初戦のオーストラリア戦を3-2の勝利でスタートし、グループステージ第2節のチリ戦は1-1の引き分けとなった。第3節でカメルーンを3-1で下してグループB首位で準決勝に進出。

 対するメキシコは最初のポルトガル戦を2-2の引き分けで終え、第2節のニュージーランド戦では2-1の勝利をおさめている。第3節のロシア戦も2-1の勝利となりグループA2位で準決勝進出を果たした。そして、準決勝ではドイツとメキシコが対戦することに。

 試合開始して6分、右サイドからベンジャミン・ヘンリヒスが中央にパスを送ると、このボールにゴレツカがダイレクトで合わせてドイツが先制。続けて8分にも縦パスを受けたゴレツカが2点目を決めた。

 さらに59分、パス回しからメキシコの守備を崩して最後にティモ・ヴェルナーが追加点を決めている。89分にメキシコのマルコ・ファビアンにゴールを許して1点を返されたが、後半アディショナルタイムにもアミン・ユネスがチーム4点目を決めた。結局、ドイツは4-1の勝利をおさめている。この結果、ドイツが決勝進出を果たし、決勝ではポルトガル代表をPK戦の末に下したチリ代表と対戦することになった。

【得点者】
6分 1-0 ゴレツカ(ドイツ)
8分 2-0 ゴレツカ(ドイツ)
59分 3-0 ヴェルナー(ドイツ)
89分 3-1 ファビアン(メキシコ)
90分+1分 4-1 ユネス(ドイツ)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ