ここから本文です

スコットランド3部クラブの新ユニ発表が超刺激的。男性ファンの目を釘付けに

6/30(金) 8:02配信

フットボールチャンネル

 スコットランド・リーグ1(3部)のクラブであるエアー・ユナイテッドが新ユニフォームを発表した方法が、あまりにも刺激的であるとして話題となっている。28日付の英紙『ミラー』などが伝えた。

空前絶後のヘアスタイル! 元ナイジェリア代表DFウェスト、超絶怒涛の髪色5選

 サッカークラブが新たなモデルのユニフォームを発表するにあたっては、所属選手が着用モデルを務めることが多い。主力選手など数人がユニフォームを来た姿でお披露目が行われるのが一般的だ。

 だがエアー・ユナイテッドが2017/18シーズンのアウェイ用ユニフォームを発表した手法は、トップレスの女性モデルがユニフォーム柄のボディペインティングを施した姿を披露するというもの。黄色地に白の縦縞が入ったユニフォームが、スポンサーロゴやクラブのエンブレムなども含めて忠実に描かれている。

 この手法でのユニフォーム発表は今回が初めてではなく、エアー・ユナイテッドにとってもはや“伝統”となっている。『ミラー』によれば2011年から毎年同様の形で発表が行われ、批判を受ける一方で注目も集めてきたとのことだ。

 エアー・ユナイテッドは昨年スコットランド2部に昇格を果たしたが、1年で3部に降格。1978年以来トップリーグからは遠ざかり、2部や3部で戦っている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)