ここから本文です

2017年度ANDAM賞グランプリに「Y/プロジェクト」

7/1(土) 11:30配信

WWD JAPAN.com

 グレン・マーティンス(Glenn Martens)がクリエイティブ・ディレクターを務める「Y/プロジェクト(Y/PROJECT)」がフランス国立モード芸術開発協会主催の2017年度ANDAMファッション・アワード(2017 ANDAM Fashion Award)グランプリを受賞した。「Y/プロジェクト」は賞金28万ドル(約3136万円)を受け取る。次の成長に向けてフランスとポルトガルの工場と契約し、目下ビジネスの再構築を行っている同ブランドにとっては渡りに船だ。「われわらは急激に成長していて、全てのリクエストに応えていくのが非常に難しい状況だ」とマーティンス=クリエイティブ・ディレクター。「バッカーがいないわれわれは、毎日オーダーの前払いを待っている。この受賞は本当にありがたい」。

 1983年、ベルギー・ブルージュ生まれのマーティンス=クリエイティブ・ディレクターは建築を学んだ後、アントワープ王立芸術学院に入学。卒業後は「ジャンポール・ゴルチエ(JEAN-PAUL GAULTIER)」などでキャリアを積み、2013年から現職。脱構築的なデザインと、流れるようなボリュームのある独特なシルエットで知られる。

 「Y/プロジェクト」は賞金の他に、1年にわたり、フランチェスカ・ベレッティーニ(Francesca Bellettini)=イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)社長兼最高経営責任者からクリエイティブ及びビジネス戦略についての指導を受けられる。さらに、スワロフスキー(SWAROVSKI)から1万ユーロ(約112万円)相当のクリスタルの贈呈される。

  また、同アワードのクリエイティブ・レーベル賞はパリ拠点のインディーブランド「アヴォック(AVOC)」が受賞。賞金11万2000ドル(約1254万円)と、ルース・チャップマン(Ruth Chapman)=マッチスファッションドットコム(MATCHESFASHION.COM)共同創業者兼共同エグゼクティブチェアマンからデジタル及びコミュニケーション戦略について指導を受けられる他、ギャラリー・ラファイエット(GALERIE LAFAYETTE)のバイイングチームからアドバイスと今後2シーズンの買い付けを約束される。

 賞金5万6000ドル(約627万円)のアクセサリー・デザイン賞はブラジル人のアクセサリーデザイナー、アナ・クーリ(Ana Khouri)が獲得。
新設のファッション・イノベーション賞はスマート・マネキン・スペシャリストのエウヴェカ(EUVEKA)が賞金3万3000ドル(約369万円)と共に受賞した。

最終更新:7/1(土) 12:07
WWD JAPAN.com