ここから本文です

グッチから新たに、限定版の書籍『Hortus Sanitatis』が登場

7/1(土) 11:40配信

MEN’S+

グッチはこのたび、これまで不定期に発表してきた限定版書籍の最新作を2017年7月7日(金)より発売します。

Metガラのベストドレッサー12人

 『Hortus Sanitatis(ホルトゥス・サニタティス)』と名づけられたこの写真集は、1485年にドイツのマインツで出版された世界初の自然史百科事典に由来するもの。そしてその名前は、ラテン語で「健康の園」という意味になります。

 内容的には、グッチの2017年プレフォール コレクションを写真家デレック・リジャーズが撮影した写真集に。モデルたちがネコやヘビなどの動物と共存する日常をつづるストーリーになっています。 
 
 ロケ場所は、何世紀にもわたって手つかずで残されてきたローマの史跡。古くからある薬局「アンティカ・スペッツィエリア・ディ・サンタマリア・デッラ・スカラ」、そして貴重な古代の写本が多数所蔵されている美しい図書館「ビブリオテカ・アンジェリカ」、そして、膨大な書籍および芸術作品のアーカイブである書店「アンティカ・リブレリア・カシアネッリ」を背景に、失われた世界を垣間見る機会も私たちに与えてくれるでしょう。
 
 撮影を担当したデレック・リジャーズは、ミュージシャン、クラブ、ストリートカルチャーを捉えた写真や俳優のポートレートが代表作。1970年代のロンドンのパンクシーンを捉えた写真家として、この世界で頭角を現しました。そんなリジャーズによって撮影された今回の写真には、スージー・アンド・ザ・バンシーズ、ダムド、ラモーンズ、アダム & ジ・アンツなどのバンドを撮影した初期の作品に見られる、ありのままのエネルギーがみなぎっています。

 この限定版書籍『Hortus Sanitatis』は、ロンドンに拠点を置くインディペンデント出版社であるIDEAから出版され、スカルとクロスボーンをデザインしたスペシャルなレッドのコットンポーチに収められて店頭に登場。ページのエッジと表紙には、ゴールドプリント ディテールが施されたスペシャルな装丁になっています。
 
 IDEAはこれまでに、2016年にアリ・マルコポロスによるグッチ写真集『Epiphany』を、2015年にはデレック・リジャーズによる写真集『The Others』を出版するなど、グッチにもリジャーズにもなじみは深く、さらに写真集を得意とする版元。その他にもアラスデア・マクレラン、ゴーシャ・ラブチンスキー、ウィリー・ヴァンダピエールやグレン・ルックフォード、コリエ・ショア、テリー・リチャードソンなど巨匠写真家との協業を繰り返しているゆえ、今回の『Hortus Sanitatis』も我々の期待を超える作品に仕上がっているはずです。価格は1万2500円(税別)、その他の国では75ポンド、95ドル、85ユーロになっています。
 
  
 日本での発売は2017年7月7日(金)から、ドーバー ストリート マーケット ギンザにて先行発売。続いて2017年7月8日(土)より、代官山 蔦屋書店にて発売されます。
 
 ちなみにパリのフォーブール サントノレ通りにあるコム デ ギャルソン トレーディング ミュージアムでは、2017年7月5日(水)の夜、この本の発表にあわせてデレック・リジャーズのサイン会が開催されるとのことです。

1/2ページ

最終更新:7/1(土) 11:40
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!