ここから本文です

マンU移籍が噂のペリシッチが“二刀流”に挑戦! ビーチバレー選手としてデビュー

7/1(土) 9:00配信

SOCCER DIGEST Web

リオ五輪出場の強豪ペアとの対戦結果は……。

 バスケットと野球を両立したマイケル・ジョーダン、野球とアメリカンフットボールで名を馳せたボー・ジャクソンのような“二刀流選手”となるのかもしれない。インテルに所属するクロアチア代表MFのイバン・ペリシッチがビーチバレーの国際試合でデビューを飾った。
 
 英紙『デイリー・メール』は現地時間6月29日、ペリシッチがクロアチアのポレチ海岸で行なわれている大会に同郷のビーチバレー選手であるニキツァ・デロッコと参戦し、リオデジャネイロ五輪に出場したブラジル人コンビとの対戦したことを伝えた。
 
 同紙のレポートによれば、ペリシッチのペアは「勇敢に闘った」というが、結果はストレート負け。五輪出場ペアの前に力が及ばなかったという。
 
 ほろ苦い初陣を飾った後にペリシッチは、「常に僕の夢だった」とビーチバレー選手としてのスタートを誇った。
 
「僕は10歳の頃からビーチバレーをやってきた。だから試合に対して熱心になるよ。毎夏、友だちとは練習を重ねてきたんだ。世界最高の選手とプレーする機会を与えてくれた人たちに感謝したい。素晴らしいよ。負けてしまったけどね」
 
 ビーチバレー選手としてキャリアをスタートさせ、話題をさらうペリシッチだが、本業のサッカーでも今夏は注目銘柄の一人だ。現地時間6月27日にイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じたところによれば、インテル退団に近づいているという。
 
 同紙によれば、インテルはファイナンシャル・フェアプレーの問題から収支を整える必要があり、今月中に5000万ユーロ(約62億円)以上のオファーが届いた場合に限り、ペリシッチを放出する意向だという。
 
 その具体的な移籍先としては、マンチェスター・Uが濃厚とされている。英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、マンチェスター・Uはプレミアリーグ挑戦を望むペリシッチと年俸面で合意に達しており、インテルには3000万ポンド(約42億4000万円)で折り終えないかと申し出ていると伝えている。
 
 ビーチの上での念願を叶えたペリシッチ。はたしてサッカーでは本人が望む移籍を叶えられるだろうか?

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち


 

最終更新:7/1(土) 9:02
SOCCER DIGEST Web