ここから本文です

本郷杏奈、プールのシーンは「溺れているみたい」

7/2(日) 15:01配信

ザテレビジョン

バラエティー番組「ゴッドタン」(テレビ東京)などでも活躍するグラビアアイドル・モデルの本郷杏奈が、6月20日に2枚目となるDVD&BR「はにかみカノジョ」を発売。東京・秋葉原で開催されたトーク&握手会に出席した。

【写真を見る】“なまらかわいい”美ボディーを披露

ことし3月にプーケットで撮影された今作。「とにかく暑さがヤバかったです。でも海はきれいだったので楽しかったですけど、暑さに弱いので闘いながら(笑)」と北海道生まれの本郷があいさつした。

印象に残っているシーンについては「チャイナの服を着ているところなんですけど、普段着ることはないので。あと夜のプールですね。潜ったんですよ…そこは結構苦労しました。

全然泳げなくて、『1回入って』って言われたんですけど、浮いてきちゃって(笑)。そこは一発で撮影しなきゃいけないのに、浮いてきて、溺れているみたいになって大変でした。全然格好良くなかったです(笑)」と舞台裏を明かした。

「セクシーなのは背中の開いているシーン…背中だけ…カーディガンの背中のない…絶対(普段は着ることが)ないものなので結構攻めている感じになりました(笑)」と笑顔で告白。

「ナースのシーンはせりふがありまして、診察するんですけど、『どこが悪いんですか?』っていう感じで。カメラに向かって言ったんですけど、恥ずかし過ぎてめっちゃ笑ってしまいました。ナースさんの格好も普段することはないので、それはすごく楽しかったです」と振り返った。

「コスプレは、こういうお仕事をしなかったら縁がないのでいろんな衣装を着られるのは楽しいなと思います。コスプレは結構いっぱいしてきたんですけど、CAさんとか憧れだった職業の衣装は着てみたいです」と次回以降の希望を口にした。

また、この日の衣装については「自分で持っているのは地味なものが多かったので、花柄のフリルがかわいいなと思って昨日買いました」とかわいらしいビキニをアピールした。

最終更新:7/2(日) 15:01
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)