ここから本文です

年会費以上のサービス得られるコスパのいいプラチナカード3選

7/2(日) 8:11配信

@DIME

年会費以上の価値の特典が得られるプレミアムカードは、単に1ポイント=1円ではなく、その何倍ものメリットがある。魅力的な特典が豊富なマイレージプログラムを使えば、まさに最強だ。

◎年会費以上のサービスをプラチナカードで獲得

 プレミアムなサービスが受けられるプラチナカード。航空会社の上級会員向けのカードはもちろんだが、今、すぐに狙うのなら、年会費が比較的安めのプラチナカードがおすすめだ。数あるサービスの中でもコンシェルジュを利用できるのがプラチナのメリットだ、とポイントの達人・菊地崇仁氏。

「コンシェルジュサービスは1か月4000円強で秘書を使えるイメージ。出張の時のチケットの手配やホテルの予約、接待の時のレストラン探しまで、様々な内容の依頼をこなしてくれます。プラチナカードは役職が上の人が持つイメージがありますが、そういった人たちは個人的に秘書が付くので、むしろ若手社員におすすめだと思いますね」。

 ポイントの達人・菊地氏はスーパービュー踊り子の展望席の予約や、新幹線が見える部屋の宿泊など、これまで数々の要望をコンシェルジュサービスで叶えてきたそう。

「中でもおすすめはJCBのコンシェルジュ。JCBグループに旅行やホテル予約、チケット予約などがあるので、レスポンスが早いイメージがあります」。

「JALのマイルの頂点を極める」

成田空港国際線のJALファーストクラスラウンジ。「贅沢な空間に身を置いて、プレミアムな魅力のサービスを体験することができるのがうれしい」と菊地氏。

●魅力のメニューが並ぶ
こだわりのダイニングメニューが並ぶ。中でもJAL特製オリジナルビーフカレーは大好評。

●職人の握り寿司を堪能
寿司職人が目の前で握った寿司を味わえる。職人の技を見た後では寿司の美味しさが格別。

●疲れをとって搭乗!
10分程度のボディマッサージを無料で提供。搭乗前にリフレッシュできると予約が殺到。

●靴磨きで身支度完璧
旅立ち前の身支度として、シューポリッシュ(靴磨き)サービスを無料で提供。足元もスッキリできる。

【 JMB FLY ON プログラムで特別なラウンジを利用!】

JMB FLY ONプログラムのステイタスを達成すると、優先搭乗や手荷物の優先返却などのサービスが利用できる。また、JGCプレミア会員以上で、JALファーストクラスラウンジが利用可。

■JALファーストクラスラウンジ利用可

JMBダイヤモンド
予約、ボーナスマイル、空港サービス等、すべてにおいて最高位のサービスが受けられる。

JGCプレミア
ボーナスマイルの積算率に差はあるものの、ほぼダイヤモンドと同等のサービスが得られる。

■JALサクララウンジ利用可

JMBサファイア
空港ラウンジの利用や優先搭乗、優先的な手荷物の引き渡しなどのサービスが受けられる。

《 プラチナカード最強の特典 》

1.国内外の空港ラウンジが無料で利用できる
プラチナカードは海外を飛び回る人に最適。世界130か国・500都市の1000か所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」を、無料で使えるケースが多い。

2.有名レストランのディナーが1名分無料
国内外の有名レストランの厳選された特別コースメニューを2名以上で利用する場合、1名分が無料になるグルメプログラムが用意されている。接待や家族サービスに有効。

3.まるで秘書のように使えるコンシェルジュサービス
24時間、365日、あらゆる要望に応えてくれるコンシェルジュサービスが利用できる。航空券やホテル、レストランの予約などが頼めて便利。サービスの内容は各社で異なる。

4.海外旅行時に手荷物を配送してくれる
海外旅行の出国時や帰国時にスーツケースを無料で配送できる。空港へのリムジンやタクシーでの送迎や、防寒具などを空港で預かってもらえるサービスなども用意されている。

5.ポイント還元率アップやボーナスポイントの付与
年間の利用料金に応じてボーナスポイントがもらえたり、ある期間、通常のポイント還元率を上回るポイントがもらえるなど、一般会員よりもポイントが貯まりやすくなっている。

〈ラグジュアリーカード〉
ーー主な特典ーー
・24時間対応コンシェルジュサービス
・「プライオリティ・パス」無料
・国際線手荷物最大3個宅配無料
・還元率最大0.75%のポイント
・「LUXURY MAGAZINE」の送付

◆Mastercard最上級の金属製クレカ

ブラッシュド加工の金属製カード。Mastercardの会員ステイタス最上級の「ワールドエリート」が付帯する。このサービスが受けられるのは日本でラグジュアリーカードのみなので、プレミアム感が高い。

[DATA]カード名:Mastercard Titanium Card 年会費:5万円 入会資格:非公開 家族カード:年会費1万5000円 国際ブランド: Mastercard

〈オリエントコーポレーション〉
ーー主な特典 ーー
・誕生月のポイント還元率は2%
・24時間コンシェルジュサービス
・国内・海外空港ラウンジサービス
・国際線手荷物最大2個宅配無料
・有名レストランで1名無料優待

◆ポイントが貯まりやすい待望のプラチナ

基本ポイント還元率は1.0%。誕生月やオリコモールの利用で+1.0%以上、電子マネーや海外利用で+0.5%など、ポイントが貯まりやすい。プラチナカードに相応しい多彩な無料サービス付きでコスパが高い。

[DATA]カード名:Orico Card THE PLATINUM 年会費:1万8519円 入会資格:原則として年齢20歳以上で安定収入がある人 家族カード:3名まで永年無料 国際ブランド: Mastercard

〈セディナ〉
ーー 主な特典 ーー
・24時間対応コンシェルジュサービス
・国内・海外空港ラウンジサービス
・「プライオリティ・パス」無料
・有名レストランで1名無料優待
・国内の厳選ホテル・旅館優待

◆コスパの高いプラチナカード

通常年会費399ドルの「プライオリティ・パス」が無料。海外によく出掛ける人なら、これだけで年会費の元が取れる。プラチナカードは招待制なので、ゴールドカードに入会して実績を積んで、招待を待とう。

[DATA]カード名:セディナプラチナカード 年会費:3万円 入会資格:招待制 家族カード:無料 国際ブランド: JCB、Visa

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:7/2(日) 8:11
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた