ここから本文です

キャサリン妃を「完コピ」し続ける女性がすごい

7/2(日) 22:00配信

コスモポリタン

大好きなセレブのファッションやメイクをマネしたい!と思うのは、ファンならごく自然な心理。でもまったく同じものを手に入れるにはかなりのお金がかかるので、たいていの人は「リーズナブルなお値段で、似たものを探す」という方法を使っているはず。

【この記事のすべての写真】キャサリン妃「完コピ」コーデ

ところが。世の中には、憧れのセレブとまったく同じアイテムを手に入れ、ファッションをマネするツワモノも存在するよう。

その“完コピ名人“とも言える人物が、今ネットで注目を浴びているイギリス在住の女性、ケイト・アーバンスカさん(29)。

ご覧のとおり、アーバンスカさんがスタイリングを真似ているのは、イギリス王室のキャサリン妃。<デイリーメイル>によると、アーバンスカさんがキャサリン妃のスタイルを好む理由は、“他のセレブのファッションと比べて、よりモダンでクラシックだから“なんだとか。「キャサリン妃が着ているデザイナーの服は、本当に質がいいから、何度も何度も着回せるのよ」とのこと。

でも、まったく同じアイテムを入手するとなると、かなりお金がかかってしまうのでは?と思いきや、そこにはアーバンスカさん流の裏ワザが。彼女はいつも、<eBay>などのオークションサイトを使って、ほぼ半額で同じアイテムを購入し、自分の身体に合わせて仕立て直しているんだとか。

「キャサリン妃は、そこまで高いものを身に着けているわけじゃないんですよ」と、アーバンスカさん。「とはいえ、破産せずに彼女の服装を真似るには、商品を吟味する力と粘り強さが必要です。バスに乗っている時とか、お店の行列に並んでいる時とか、ちょっとした隙間時間があれば、私はいつもオークションサイトをチェックしています」。

例えば、2016年にオバマ元大統領がケンジントン宮殿を訪問した際、キャサリン妃が着ていたこちらの<L.K.Bennett>のワンピースは、本来ならお値段400ドル(約4万3,000円)。アーバンスカさんはこのアイテムを、187ドル(約2万円)で手に入れたそう。

他にも続々と、見事に同一のアイテムを着こなす彼女。
ただしそんな彼女にも、1つだけ正規価格でしか入手できなかったアイテムが。それは、ジャンヴィト・ロッシ(セルジオ・ロッシの息子が立ち上げたブランド)のハイヒール。「悲しいことに、これだけはセール価格で売られてなかったのよ」。

とはいえ、これだけ同じものを揃い集められるなんて、やはりかなりのテクニックの持ち主。もしアーバンスカさんに会える機会があったら、ネットショッピングで失敗しない方法について、指南して貰いたいものです(笑)。

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:7/2(日) 22:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。