ここから本文です

くりぃむしちゅー有田哲平が「本田翼」のナマ足にデレデレ

7/2(日) 16:00配信

SmartFLASH

「約30メートルの坂道をダッシュで駆け下りるシーンがあったのですが、突然『イタタタ』と有田さんが言いだして。どうやら何度も走るうちに足がつっちゃったみたいです」(撮影スタッフ)

 7月スタートのTBSドラマ『わにとかげぎす』で、くりぃむしちゅーの有田哲平(46)がドラマ初主演に挑む。

 人気漫画家・古谷実の作品の実写化で、ヒロインは本田翼(24)が演じる。5月下旬、午後5時からの都内でのロケは有田の疾走シーンで始まった。午後10時ごろ、ナマ足ショートパンツ姿の本田が合流すると、ロケは近くのショッピングセンターに移った。

「本田さんと密着するシーンでは、有田さんは終始ニヤニヤしていました。朝5時までの長丁場だったにもかかわらず、有田さんは弱音ひとつ吐かず、冗談を言っては本田さんやスタッフを笑わせていましたね」(前出・撮影スタッフ)

 有田演じる主人公は他人との交流が苦手な警備員で、ブ男の童貞。なぜか主人公に惚れている小説家志望の隣人が本田だ。現実の有田は女優やタレントと浮き名を流し、昨年11月に一般女性と結婚した。

「有田はとにかく女性にマメ。聞き上手で、女性の人生相談にのるテクは超一流で、昔共演していた細木数子を見て学んだ」(芸能関係者)

 さすがのモテ男。だが、本田翼のナマ足は渡さないぞ。
(週刊FLASH 2017年6月20日号)

最終更新:7/2(日) 16:00
SmartFLASH