ここから本文です

鹿島が柏との上位対決を制す! 大岩監督の就任以来4連勝を達成!

7/2(日) 20:58配信

SOCCER DIGEST Web

柏は守備陣のミスが響き今季5敗目。暫定2位に転落。

[J1リーグ17節]柏 2-3 鹿島/7月2日/柏
 
 柏は前節の札幌戦で決勝ゴールを奪ったディエゴ・オリヴェイラがベンチに控える。一方、大岩監督の就任以来3連勝と波に乗る鹿島は、レオ・シルバがスタメンに復帰した。
 
 20分、柏は右サイドでボールを受けた伊東純也の横パスを手塚康平がダイレクトで狙うが、左足のシュートは枠を捉えきれない。
 
 24分、伊東のクロスはファーサイドに流れるも、輪湖直樹、クリスティアーノと繋ぎ、最後は大谷秀和が右足でネットを揺らす。ホームの柏が先制点を奪う。
 
 39分、鹿島は柏DFの背後に抜け出したレアンドロがGK中村航輔を交わすが、左足のシュートは輪湖にクリアされ、惜しくもゴールはならない。
 
 前半は拮抗した展開だったが、少ない決定機をものにした柏の1点リードで折り返す。
 
 後半に入り46分、柏はクリスティアーノのシュートがGKクォン・スンテに阻まれ、そのこぼれ球を中川寛斗が詰めるも、ボールはゴールラインを割らずにノーゴールに終わる。
 
 しかし、鹿島はクォン・スンテが手を痛めて負傷退場。49分に曽ヶ端準との交代を余儀なくされる。
 
 53分、鹿島は金崎夢生がカットインから強烈な右足のシュートを放つと、中村の手をかすめゴールイン。同点に追いつき、さらに3分後の56分、左サイドからの永木亮太のクロス気味のFKが直接ネットを揺らし、逆転に成功する。
 
 リードを奪われた柏だったが62分、鹿島DFの裏を取った伊東から小池龍太と繋ぎ、最後はクリスティアーノがきっちりと決め、すぐさま同点に追いつく。
 
  同点に追いついた直後の63分、柏は中川を下げD・オリヴェイラを投入する。69分、クリスティアーノが三竿健斗を振り切るが、伊東へのラストパスを合わせることができない。
 
 72分、鹿島はペドロ・ジュニオールがドリブルでペナルティエリア内に侵入し右足のシュート。ボールは柏DFに当たってコースが変わりゴールイン。再び勝ち越しに成功する。
 
 74分、柏は武富に代えて大津祐樹を投入。一方の鹿島も中村充孝を下げ、土居聖真をピッチに送り込む。
 
 82分、柏は手塚を下げ、小林祐介をピッチに送り、3枚の交代カードを使い切る。鹿島も84分、レアンドロに代えて、伊東幸敏を投入し、逃げ切りを図る。
 
 試合はこのまま鹿島が逃げ切り3-2で勝利。大岩監督が就任して以来4連勝で、勝点を33に伸ばした。一方の柏は、守備陣のミスが響き今季5敗目を喫し、勝点34で暫定2位に転落した。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち

最終更新:7/2(日) 21:40
SOCCER DIGEST Web