ここから本文です

混ぜて冷やすと「ぷるるん&なめらか」の2層に!?絶品なマジックゼリーのつくり方

7/2(日) 21:10配信

ESSE-online

ムシムシとした暑さが気になり、冷たいアイスやゼリーが恋しくなる時季。そこで、巷で話題の「マジックゼリー」をお家でつくってみませんか?材料を混ぜて冷やすだけで、自然と2層に分かれる不思議でおいしいスイーツなんです。キュートな見た目はもちろん、ぷるぷるとしたゼリー層となめらかで濃厚なムース層が一度に楽しめると人気沸騰中です。

材料を混ぜて冷やすだけなのに2層に分かれちゃう!不思議なマジックゼリー

上のオレンジ色の層は、もちもち食感のゼリーでできています。オレンジジュースをぎゅっと凝縮したような甘酸っぱさが特徴。下の白い層は、ふわっとなめらかなムースでできており、生クリームの濃厚でミルキーな味わいです。この2層を一緒に食べると、なんともまろやかなオレンジの甘味が口いっぱいに広がります。

2層に分かれる秘密は、液体の重さの違いや、油分と水分の分離の働きによるものなのだそう。子どもの夏休みの自由研究として親子でつくってみても楽しめそうです。型は500ccのペットボトルをカットして使うのでお手軽ですよ!

2層のマジックゼリー

材料(容量500ccのペットボトルでつくった型4個分)

オレンジジュース(果汁100%) 300cc
A [水30cc 粉ゼラチン10g]
砂糖 60g
レモンの絞り汁 大さじ1
B [生クリーム(純正の動物性)、牛乳各1/2カップ]

つくり方

(1)型をつくる。500ccのペットボトルは下から5cmの位置で切り、よく洗って乾かす。

(2)小さめの容器にAの水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。

(3)鍋にオレンジジュースを入れて中火にかけ、砂糖とレモンの絞り汁を加え混ぜる。沸騰直前で火を止めて(2)を加え、混ぜ溶かす。

(4)(3)にBを加えてお玉などで静かに混ぜ、水でさっと濡らした(1)の型に等分して注ぎ入れる。そのまま室温におく。

(5)2層に分かれたら冷蔵庫で2~3時間冷やす。器に盛る際は、型を50℃程度の湯にさっとつけてから逆さまにすると外しやすい。

[1個分214kcal]

1/2ページ

最終更新:7/2(日) 21:37
ESSE-online