ここから本文です

アップカミングなアーティストとタッグを組む「ドミサイル東京」オープン

7/3(月) 11:30配信

WWD JAPAN.com

 ポップアップショップを期間ごとに入れ替える、新感覚のコンセプトショップ「ドミサイル東京(DOMICILE TOKYO)」が1日、原宿にオープンした。ファッション、音楽、アートなどの分野で、活躍が期待される新進気鋭クリエイターとタッグを組み、彼らとのコラボレーションアイテムを通じて、最先端のストリートカルチャーを紹介していくものだ。

 店舗デザインは、アートディレクターのYOSHIROTTENが担当した。コンセプトは“近未来的な日本の民家”。赤いアクリル製のふすまや物干し竿を使った什器など、築60年の民家を生かし、過去と未来を融合させた。

 オープニングとなるポップアップショップをキュレーションするのは、ニューヨークのルックスタジオ(LQQK STUDIO)によるプロジェクト、ゲートウェイ(GATEWAY)。エイサップ・ ロッキー(A$AP Rocky)が始動したクリエイティブエージェンシー、アーグ(AWGE)のTシャツや、シカゴのセレクトショップ「RSVPギャラリー(RSVP GALLERY)」のバイヤーであるイージー・オタボル(Easy Otabor)が手掛ける新ブランド「インフィニト アーカイブ(INFINITE ARCHIVE)」のアイテムなど現在、世界で、ここでしか買えない商品を販売するのが「ドミサイル東京」の魅力だ。

 森隆三ディレクターは「アーティストとダイレクトにつながれているのが、われわれの強み。彼らとの信頼関係を生かし、今後も日本に知られていないブランドをいち早く紹介していきたい」と意気込みを語った。

◾️ドミサイル東京
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-9
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

最終更新:7/3(月) 11:30
WWD JAPAN.com