ここから本文です

資生堂が新プロジェクト始動 第1弾はムービー制作チームを募集

7/3(月) 17:01配信

WWD JAPAN.com

 資生堂は7月3日から、新プロジェクト「#BeautyEmpowers(ビューティ エンパワーズ)」を開始した。「#BeautyEmpowers」は、社外の人々と協働で美の持つ力を探り、発信していくプロジェクト。第1弾は、“メイクのちから”をテーマにしたムービー制作。そのためのチームを募集し、優勝チームには賞金を贈る。

 同社は、美しさは外見だけではなく、心を豊かにし生きる力を引き出すものと考え、「#BeautyEmpowers」には、「美にはひとを、そして人生を変える力がある」という思いを込める。本プロジェクトを通じて、美の持つ力を社外の人々と共に探り、「美しくなりたい、美しく生きたい」と願う全ての人を応援する。

 第1弾は、SNSで参加チームを募り、8~9月に“メイクのちから”をテーマに1分程度のウェブムービーを制作。資生堂からはヘアメイクアップアーティストによるヘアメイク協力や、第一線で活躍するプロフェッショナルによる講義などを行い、ムービー制作をサポートする。また、完成したウェブムービーは、資生堂公式ユーチューブチャンネルで公開後、再生回数、シェア数などを競い、もっとも多くの得点を集めたチームに30万円の賞金を贈る。

 募集期間は7月3~23日の24時まで。募集チーム数は8チーム。応募方法は、ツイッターかインスタグラムで過去に制作したムービー、プロジェクト参加に向けた意気込みを、「#BeautyEmpowers」「#資生堂WEB ムービー応募」の2つのハッシュタグをつけて投稿。制作期間は8~9月となる。ムービー公開時期は10月上旬を予定。

最終更新:7/3(月) 17:05
WWD JAPAN.com