ここから本文です

ルミネがセール初日に忙しいママに向けた託児サービス

7/3(月) 17:30配信

WWD JAPAN.com

 ルミネは、7月28日から始めるルミネ・ザ・バーゲンの初日限定で池袋での託児サービスを実施する。育児などの忙しさからショッピングを楽しむ機会が減ってしまうママに向け、ゆっくりと存分にショッピングを楽しんでもらえる機会を創出する。

 同社は、小さな子どもを持つ忙しいママの、「自分の時間を持つことが難しい」「子どもから目が離せないから試着ができない」「ベビーカーと一緒にお店に入るのが難しい」「子どもが買い物に飽きてぐずってしまう」などといった声を受け、託児サービスの実施を決定した。

 預かり時間は10時~15時30分で、場所は池袋メトロポリタンプラザビル。対象はバーゲン初日にルミネ全店、ニュウマン利用者で生後3カ月~6歳の未就学児を持つ人(生後3カ月~2歳、3~6歳の託児スペースは別)。利用料金は子ども一人につき、1時間1000円。ルミネカードの提示があれば1時間無料、28日にルミネ全店、ニュウマンで3000円以上の利用で2時間無料となる。運営は、保育事業を手掛けるパソナフォスターが担い、経験豊富な保育スタッフが保育を行う。事前予約制で、メールで受付している(定員になり次第受付終了)。詳しくはルミネのホームページで確認できる。

 ルミネは、2013 年から“Create Your Life(クリエイト ユア ライフ)~生き方も、働き方も、わたしらしくをあたらしく~”をコンセプトに、20~30代女性社員を中心とした社内プロジェクト「きらきらルミネ」を発足し社内環境づくりに取り組んできた。今回、育児休職から復帰したルミネ社員の実体験も意見として取り入れ、同プロジェクトの一環として実施する。

最終更新:7/3(月) 17:30
WWD JAPAN.com