ここから本文です

ついに「幸せのパンケーキ」東海地方に上陸!オープン記念メニューは国内12店舗で!

7/3(月) 15:30配信

東京ウォーカー

パンケーキ専門店「幸せのパンケーキ」を運営するエーステクノロジーは、7月8日(土)に、国内15店舗目で東海地区初出店となる「幸せのパンケーキ 名古屋店」をオープンする。また、心斎橋店・名古屋店オープン記念として、期間限定で「国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ」も国内12店舗で販売開始する。

【写真を見る】良質な国産白桃が入手可能な期間限定「国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ」

「幸せのパンケーキ」は、2015年11月に表参道店オープン直後から話題を集め、多数のテレビ取材・雑誌取材を受け瞬く間に行列店になった。その後、多店舗展開をはじめ、今回東海地区初となる名古屋店をオープンすることとなった。看板メニューは、店舗名にもなっている「幸せのパンケーキ」(1100円)。スイーツとして楽しめる他、食事用のパンケーキも用意している。

■ 名古屋店について

国内15店舗目で、東海地方では、初出店となる「幸せのパンケーキ 名古屋店」は7月8日(土)にオープンする。同店は、地下鉄東山線、名城線の「栄」駅から徒歩5分、地下鉄名城線の「矢場町」駅から徒歩2分と好立地の店舗で、店内は自然色をベースにした落ち着いたインテリアでリラックスできる雰囲気になっている。店頭では、焼き上げる調理工程を見られるオープンキッチンを採用。パンケーキ1枚1枚を丁寧に焼き上げる光景はこれからテーブルに運ばれてくるパンケーキへの期待感が高まる。

■ 国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ

心斎橋店・名古屋店のオープン記念として、期間限定のスペシャルメニュー「国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ」(1480円)を良質な国産白桃が入手可能な間、期間限定で販売する。甘くみずみずしい白桃に涼しげなラベンダーのゼリーを添え、ローズヒップのソースで味わう。更にアールグレイを砕き皿に添え、ふわふわのパンケーキと季節の白桃を3つの香りで楽しめる。発売するのは12店舗(東京・表参道店、渋谷店、吉祥寺店、神奈川・横浜中華街店、鎌倉小町通り店、大阪・本町店、梅田店、心斎橋店、兵庫・神戸店、京都・京都店、宮城・仙台フォーラス店、愛知・名古屋店)。

2015年にオープンされ、ブームになっていまだに衰えず支持され続ける大人気な「幸せのパンケーキ」。ついに東海地方にオープン!ぜひ期間限定の良質な国産白桃のパンケーキを楽しんで。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:7/3(月) 15:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。