ここから本文です

「ショップチャンネル」が20期連続の増収 売上高が1549億円に

7/3(月) 18:30配信

WWD JAPAN.com

 7月3日付の官報によると、テレビ通販「ショップチャンネル」を運営するジュピターショップチャンネルは、2017年3月期の売上高が前年比11.1%増の1549億円になり、創業以来20期連続の増収になった。営業利益は同11.0%増の269億円、経常利益は同8.5%増の269億円、純利益は同13.3%増の186億円だった。

 20周年目の昨年度は、プライベートジェットによる旅行や高級クルーザーなどの特別商品を販売した他、11月1日の特別番組では1日の売上高が過去最高の28億7000万円を記録。12月に販売したダイソンのコードレスクリーナーは1商品の売り上げ記録12億8000万円を達成するなど、次々と過去の記録を塗り替えていた。同社広報によると、「ダイレクトメールやメルマガなどのきめ細かなCRM施策が、新規顧客の獲得や顧客基盤の拡大に大きく貢献した」という。

 「ショップチャンネル」は自社スタジオを構え、24時間365日生放送で、全国2920万世帯で視聴可能。ファッションやコスメ、家庭用品、健康グッズ、家電などを毎週500アイテム紹介している。

最終更新:7/3(月) 18:30
WWD JAPAN.com