ここから本文です

【本日の予告先発】日本ハムと西武の一戦は、昨季新人王と8年目右腕の対決

7/3(月) 7:40配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構は、7月3日の試合に先発登板する投手を発表した。

 日本ハムは昨季新人王の高梨を、西武は8年目右腕の岡本をマウンドに送る。

 高梨は前回登板のソフトバンク戦では7回6失点と試合を作れなかったが、今回は好投を見せ、東京ドームでの主催試合を白星で飾りたいところだ。

 一方の岡本は6月14日の阪神戦以来となる先発マウンド。今季初昇格から交流戦の登板2試合で2勝と安定感の光る投球を見せているが、果たしてパ・リーグの球団に対しても好投を見せることはできるだろうか。

 また、この試合の開始前には、打者が通算3085安打の張本勲氏、投手が通算320勝の小山正明氏と、1962年10月13~21日に行われた日本シリーズの名勝負が復活する豪華な始球式が予定されている。

3日に先発登板する投手は以下のとおり。

 日本ハム・高梨裕稔-西武・岡本洋介(東京ドーム 18:00)

井口資仁、7つの偉業。30本40盗塁に自由契約でMLB、そして…。球史に残る内野手の歴史

ベースボールチャンネル編集部