ここから本文です

内田理央、深夜の“まいひっぷ”披露に「眠れません!」の声 インスタ誤配信に落ち込むもファンは歓喜!

7/3(月) 12:03配信

おたぽる

 先月26日、女優でモデルの内田理央が自身のインスタグラムに「眠れないので 夜中ですが まいひっぷをリグラム」と、黒い下着を着用して寝そべっている画像をアップ。パンツが透け透け素材だったため、これを見たファンからは「興奮して眠れません!」「カフェインより強烈な眠気覚まし」などと嬉しい悲鳴が相次いだ。

内田理央、セーラー服姿披露に「ふんどしは?」の声 天然ボケには「キャラ作ってる?」と疑いが

「内田といえば、昨年3月に公開された初主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』で、セーラー服にふんどしというインパクトあるビジュアルを披露。その美尻ぶりが注目されるようになり、女優としても躍進を遂げたのですが、同年11月に2冊同時発売した写真集のうちの1冊『だーりおといっしゅうかん。』(集英社)の表紙カットでは、お尻のラインが丸見えのレースパンツを穿いた姿を見せ、ファンの度肝を抜いていました。ただでさえ刺激の強い魅惑のヒップラインを深夜にお披露目とあって、ギンギンに目覚めてしまったファンは少なくなかったようです」(芸能関係者)

 刺激的な画像でファンを不眠に追いやった内田だが、その一方で、自身がぐっすりと眠っている様子を先月13日の朝にインスタグラムのライブ配信で誤って流してしまうという事件を起こし、話題になった。

「内田は寝ているうちに誤操作で配信を始めてしまったらしく、画面には壁が映り、微かに寝息のような音が聞こえてくる動画が約30分も流れてしまいました。その後、『マネージャーさんからの電話で起きたんだけど、寝てるうちにインスタライブ配信されてたらしい ずっと壁と寝息が放送されてたらしい 本当恥ずかしい』とツイートしたのですが、その時に誤配信を知ったファンからは、『え、そんなレアな配信があったの!?』『削除しないで!』などと見逃がしたことを惜しむ声が飛び交っていました。また、同26日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBS)で内田が、誤配信の際、Tシャツにパンツだけの姿だったことを明かしたため、余計に悔やむ声が相次いだようです」(同)

 反省した内田は、それまでは就寝の際に枕元に置いていたスマホを、今は離れた場所に置いているということで、残念ながら寝息配信はもう2度とないかもしれない。

最終更新:7/3(月) 12:03
おたぽる